幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーなし。トータルの含み損は 223,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
午前中に発表された 8月の消費者信頼感指数は市場予想に反して改善し、6月のケースシラー住宅価格指数も上昇し、景気が順調に拡大しているとの見方につながった。
アマゾンが動画共有サイトを運営する企業を買収すると発表し、バーガーキングもカナダのドーナツチェーンを買収すると発表し、大型M&Aによって経済が活性化するとして運用リスクを取る動きを促した。
ダウは 11時過ぎに 70ドルほど上昇する画面があったものの、その後は 40ドルほど高い水準で寄りつき、大引けにかけてはやや下げ幅を縮小して引けた。終値は 29ドル、0.2%高の 17,106ドル。
ナスダック総合株価指数は 4日続伸の 13ポイント、0.3%高の 4570ポイント。14年5ヶ月ぶりの高値。
S&P500種株価指数は続伸し 2ポイント、0.1%高の 2000ポイント。終値で初めて 2000ポイントを超えた。
 
 
【東京市場】
アメリカ市場の経済指標が市場予想を上回り前日のアメリカ市場が上昇した流れを受けて、東京市場でも買いが先行した。値動きが軽い中古型株を中心に個人投資家が物色した。
しかし、買い一巡後は徐々に上げ幅を縮小し、主力株を中心に利益確定売りが拡大して、午後に入ると大きく下落し 13時を前に下げ幅は 55円に達した。
上海や香港などのアジア諸国株が総じて上昇したことや割安と見たかいも入り、14時を前に急速に下げ幅を縮小させ、14時過ぎにはプラスに転じた。
日経平均の終値は 13円、0.1%高の 15,534円。売買代金は 1兆6235億円。今日は 8月の権利落ち日であり配当落ち分 9円を吸収してプラスになったことは底堅い値動きといえるだろう。
東証二部指数は 11日続伸。
新興市場では東証一部の主力株の値動きがさえない中、値動きの軽い小型株や材料が出た銘柄を中心に買いが向かった。日経ジャスダック平均は 13円、0.60%高の 2268円。2日ぶりに年初来最高値を更新した。売買代金は 748億円。
東証マザーズ指数は 9ポイント、0.99%高の 985ポイント。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
              今日 トータル トータル額
3645 JMNC         +2.36%  +8.95%  +42,699円
3793 ドリコム       -1.02% -44.17% -153,902円
4657 環境管理センター   -0.32% -37.89% -113,857円
7844 マーベラス      -0.96%  +0.64%  +2,574円
 
トータルの含み損は 222,486円。前日比 +5,500円。+0.42%。
JMNCは 2%ほど上昇したもののそれ以外が下落したため、大きな動きとはならなかった。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
エントリーなし。
 
 
【翌営業日のエントリー指示が出た銘柄】
 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 8202 ラオックス
 9790 福井コンピュータホールディングス
 4848 フルキャストホールディングス
 3854 アイル
 5289 ゼニス羽田ホールディングス
 3624 アクセルマーク
 6632 JVCケンウッド
 4246 ダイキョーニシカワ
 1418 インターライフホールディングス
 2158 UBIC


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
イナリサーチ、コメ兵、第一中央汽船、関東電化工業にエントリーするも、約定せず。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。242,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均49ドル高の18,053ドル。東京市場・日経平均32円高の16,906円・東証マザーズ20ポイント安の1185ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。53,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均163ドル安の17,568ドル。東京市場・日経平均194円安の20,350円・東証マザーズ22ポイント安の974ポイント。

no image
円安一服感で下げるものの SQ算出日を控えて思惑が交錯

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。76,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均64ドル高の18,024ドル。東京市場・日経平均219円高の17,854円・東証マザーズ19ポイント安の866ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。356,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均23ドル高の16,374ドル。東京市場・日経平均390円安の17,792円・東証マザーズ39ポイント安の732ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。271,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均89ドル高の17,918ドル。東京市場・日経平均243円高の18,923円・東証マザーズ11ポイント安の792ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。306,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均235ドル高の16,284ドル。東京市場・日経平均334円高の17,722円・東証マザーズ6ポイント高の774ポイント。

no image
アルテック、イチゴグループホールディングス、図研、地盤ネットにエントリーするも約定せず。持ち株全体の含み損は 288,000円。

 

no image
エントリーはナシ。トータルの含み損は 288,000円。