幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。14,000円の含み損。

      2015/07/22

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の18,100ドル

 
資源開発のハリバートンや玩具のハズブロが発表した 4月~6月期の決算は 1株利益や売上高が市場予想を上回り、買いが入った。モルガンスタンレーの株価は下げて終わったが、1株利益が市場予想を上回った。
決算シーズンを前に高まっていた企業業績への懸念は後退し、楽観的な見通しが支配的となりつつあり、好感した買いは優勢となっている。
しかし、原油先物が軟調な推移となっており、石油株が売られダウ平均の上値を抑えた。
ダウ平均は午前中にマイナス圏になる場面があったものの、日中は40ドルほど高い水準で推移し、終値は 13ドル、0.08%高の 18,100ドルで引けた。
ナスダック総合株価指数は 3日続伸となる 8ポイント、0.2%高の 5218ポイント。
 
 

東京市場・日経平均191円高の20,841円・東証マザーズ5ポイント高の1003ポイント

 
欧米市場の株高を受けて幅広い銘柄に買いが先行し、日経平均の前場は 100円ほど高い 20,750円を挟んでの値動きだった。
午後に入り為替市場で 1ドル 124円半ばに円安が進むと 14時を前にして株価も徐々に上昇を始めた。
値がさ株のファストリが大幅高になり上場来最高値を更新したことも日経平均上昇に寄与した。その他、海運、電力株などが上昇した。
日経平均の終値は 191円、0.93%高の 20,841円。年初来最高値を付けた 6月24日以来の高値。売買代金は 2兆1825億円。
 
新興市場でもギリシャの債務問題などの海外の不安材料が解消に向かい投資家心理が改善し、日経平均同様引けにかけて上昇基調が続いた。
日経ジャスダック平均の終値は 6日続伸となる 32円、1.16%高の 2847円。4日連続で年初来最高値を更新した。9年6ヶ月ぶりの高値。売買代金は 888億円。
東証マザーズ指数は 3日続伸となる 5ポイント、0.54%高の 1003ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
1808 長谷工コーポレーション  +2.20%  +0.69%  +3,135円
2768 双日           -1.65%  -3.11%  -12,426円
6502 東芝           +6.13%  -5.81%  -24,680円
7956 ビジョン         +1.87%  -1.87%  -7,241円
9787 イオンディライト     +1.88%  +7.23%  +27,358円
 
トータルの含み益は -13,854円。前日比 +41,000円。+2.06%。
日経平均も大きく上昇したが、保有銘柄はそれ以上に大きく上昇した。何よりも、東芝が大きく上昇した。
東芝は 取締役 16人のうち半数の 8人が辞任し、社長経験者を含む相談役 9人が辞任するという異例の事態となったが、悪材料は出尽くして、さらに当面は上場が維持されるとの見方から大きな上昇となった。この上昇がどれくらい続くかだな。
東芝が急騰したので、保有銘柄で大きな損失を出している銘柄はなくなったが、双日、東芝はまだまだ少なくない含み損があるので、早めにプラスに転じて欲しいものだ。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
欧米は弱かったものの円安傾向を追い風に東京市場は強気に 伊藤忠株売却

 

no image
自民党圧勝で円安、株高の流れが加速

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。235,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均188ドル安の16,431ドル。東京市場・日経平均136円安の15,915円・東証マザーズ13ポイント高の823ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。226,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均154ドル高の18,140ドル。東京市場・日経平均134円高の18,466円・東証マザーズ3ポイント高の879ポイント。

no image
ジャパンベストレスキューシステム、ミクシィにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 375,451円。

 

no image
ミクシィを手仕舞いし、179,836円の利益確定。インフォマートも手仕舞いし、41,926円の損失を確定。フルスピード、ブロードメディア、コモンウェルス、ブレインバッドにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 180,000円。

 

no image
マネックスグループ、日本写真印刷、アルプス電気、神戸製鋼所を売りでエントリー。48000円利益。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 563,000円。

 

SHIFT、東芝保有。18,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均190ドル安の18,041ドル。東京市場・日経平均35円高の20,472円・東証マザーズ4ポイント高の958ポイント。

no image
週末を無難にこなし日経平均続伸。配当支払も好影響か。