幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーなし。トータルの含み損は 208,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
4月~6月の国内総生産(GDP)の速報値の伸び率は市場予想を上回り、1月~3月期も上方修正された。景気の順調な回復を背景に FRBによる利上げ時期が早まるとの見方も浮上し、株を売る動きにつながった。
午後に発表された連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明で、雇用と物化に対する認識をやや前進させたが、労働市場については労働力の活用が著しく低い状態が続いているとも指摘し、連邦準備理事会(FRB)は早期利上げにはなお慎重との受け止め方が広がり、下げ幅を縮小した。
ダウは、寄りつきこそプラスで始まったが、買い一巡後は下げに転じ、ほぼ終日マイナス圏で推移した。終値は 31ドル、0.2%安の 16880ドル。
ナスダック総合株価指数は 20ポイント、0.5%高の 4462ポイント。
 
 
【東京市場】
前日発表されたアメリカの 4月~6月期の国内総生産(GDP)が、実質前期比年率で 4.0%増と 3%程度の市場予想を大きく上回り、為替市場で 1ドル 103円台まで下落し、日経平均は 100円以上上昇し、15,750円を上回る場面もあった。
ただ、円相場の下落が一服したことで積極的に上値を追う動きは徐々になくなり、月末と言うこともあり手じまい売りがでやすかったほか、値下がり銘柄が増えるなどし、日経平均は大引けにかけてマイナスに転じた。
日経平均は 25円、0.16%安の 15,620円。売買代金は 2兆2051億円。7月1日以来の 2兆円台。
新興市場でも日経平均が徐々に上げ幅を縮小するのにあわせて徐々に売りも目立ち始め、一部の銘柄を除いて下落も目立った。日経ジャスダック平均は続落となる 11円、0.51%安の 2217円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
              今日 トータル トータル額
3645 JMNC         -2.21%  +3.95%  +18,812円
3793 ドリコム      -12.71% -35.62% -123,835円
4657 環境管理センター   -1.79% -34.15% -102,383円
 
トータルの含み損は 207,406円。前日比 -47,400円。-4.92%。
ドリコムが大きく下落し、全体を大きく引き下げる要因となった。トータルで 5%近いマイナスってすごいな。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
エントリーなし。
 
 
【翌営業日のエントリー指示が出た銘柄】
 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 3807 フィスコ
 4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所
 6397 郷鉄工所
 3682 エンカレッジ・テクノロジ
 2158 UBIC
 2379 ディップ
 3071 ストリーム
 4565 そーせいグループ
 3664 モブキャスト
 9419 ワイヤレスゲート


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
アジアグロース、倉元製作所にエントリーしたものの約定せず。トータルの含み損は 381,000円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。257,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均23ドル安の17,623ドル。東京市場・日経平均170円安の18,777円・東証マザーズ5ポイント安の798ポイント。

SHIFT、東芝保有。91,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均140ドル安の17,898ドル。東京市場・日経平均19円安の20,387円・東証マザーズ6ポイント高の994ポイント。

no image
アメリカ市場は堅調ながら円高傾向により日経平均は大きく下げる

 

no image
春分の日で休場

 

no image
先週末の欧米市場は上昇 東京市場も大きく上昇し一時 9500円を超える場面も

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。238,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均31ドル安の17,685ドル。東京市場・日経平均594円安の16,164円・東証マザーズ29ポイント安の991ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。255,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均185ドル高の17,602ドル。東京市場・日経平均97円安の18,789円・東証マザーズ25ポイント安の833ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。1,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均24ドル安の17,366ドル。東京市場・日経平均448円高の16,862円・東証マザーズ23ポイント安の907ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。66,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均208ドル高の17,009ドル。東京市場・日経平均182円高の15,890円・東証マザーズ13ポイント高の920ポイント。