幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

欧米株は 3分の 1値戻し 東京株は 3倍戻し

      2014/08/31

欧米株は、雇用関連指標の改善や一昨日大きく下げた反動もあり、ダウは 78ドル(0.61%)上昇した。
ただ、ギリシャの債務削減に向けた民間投資家からの態度表明の期限が日本時間の今晩に迫ってきており、売り買いともに大きな動きは限られ、大きく戻したものの一昨日の下げの 3分の 1ほどを戻したに過ぎなかった。
対して東京市場は、海外の株価反発、ドル円の円安が追い風となり、寄付から前日比ほぼ 100円の上昇で始まった。前場は前日比 100円高の水準でもみ合っていたが、後場にはいるとアジア株が総じて上昇していることで一段高となった。そして、今日のドル円相場は日中はほぼ動かなかったのだが、14:20頃から徐々に円安方向に動き始めるとそれに歩調をあわせるように日経平均も更に上昇をし、今日の高値引けとなった。
大引けは 192円(2.01%)高い 9,768円となり、ここ 3日間で下げた分を一気に取り戻した格好で、9700円台を回復した。
売買代金も 1兆2704億円と今夜ギリシャ債権問題の山場を迎える割には高水準の取引が続いた。
 
 
今日の戦績
 
8907 フージャースコーポレーション
【売 値】63,100円(03/08)
【買い戻】67,600円(03/08)
【損 益】-4,500円。-7.13%
 
1919 エスバイエル
【売 値】201円(03/08)
【買い戻】201円(03/08)
【損 益】±0円。±0.00%
 
今日は 2戦 1敗 1引き分け。総額では大きく穴を開けた格好だ。
昨日は一昨日の負けの倍の額の勝ちを出したものの、今日は更にその倍の額の負けをだした格好だ。
つまり、一昨日は 1万円の負け。昨日は 2万円の勝ち。今日は 4万円の負け。と言ったイメージだ。
明日、更に倍の 8万円勝てればいいのだが....
 
ちなみに、今日のトレードシグナルとしては、新旧どちらのルールでも同じだったが、もう一つ「6101 ツガミ」がトレード対象であった。
ただ、先日も書いたが、新規の売り注文が禁止されており、注文できなかった。ただ、今日のツガミの値動きは寄付-引けで +14円。+2.03%となっているため、売り注文が認められていたら傷口を大きくする結果となっていた。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 614,504円。

 

no image
大きく反発し先週末の下げを取り戻すものの売買代金は低調

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 565,000円。

 

双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。98,000円の含み損。.

昨日のアメリカ市場・ダウ平均261ドル安の17,515ドル。東京市場。日経平均117円高の19,855円・東証マザーズ8ポイント安の943ポイント。

no image
ヒーハイスト精工、双葉電子工業、リバーエレテックにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 104,000円。

 

no image
大損・五洋建設 市場から退場警告なのか!?

 

no image
欧米株は小動き 東京市場は後場に入り大きく反発

 

マツダにエントリーし、2,994円の含み益。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。145,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均12ドル高の16,817ドル。東京市場・日経平均58円安の15,329円・東証マザーズ12ポイント高の897ポイント。

no image
ユーロ圏首脳会議で危機対策がまとまり後場に入り日経平均急進

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。31,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均2ドル安の17,612ドル。東京市場・日経平均195円高の17,392円・東証マザーズ13ポイント安の918ポイント。