幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーなし。トータルの含み損は 292,121円。

      2014/08/31

【先週末のアメリカ市場】
ロシアメディアが「政府高官がウクライナとの関係の緊張を緩和させたいと述べた」と報じたことやロシア軍がウクライナ国境付近での演習を終わらせたと伝わったこともあり、ウクライナを巡る欧米とロシアの対立が景気の重荷になるとの懸念がやや後退し、投資家心理が改善し、徐々に上げ幅を拡大していった。
ダウは 3ヶ月ぶりの水準まで下落していたことも短期的な戻りを期待する買いも入りやすかった。
アメリカ軍が 8日、イラクへの空爆を開始したものの、アメリカの景気や企業業績への影響は限られるとの見方が多く相場への反応は限られた。
ダウは寄りつきこそ前日終値近辺だったものの、10時半頃から徐々に上げ幅を拡大し、13時に再び大きく上昇した。終値は 185ドル、1.1%高の 16,553ドル。
ナスダック総合株価指数は 35ポイント、0.8%高の 4370ポイント。
 
 
【東京市場】
先週末のアメリカ市場で大幅反発したことを受けて、東京市場でも朝から買い優勢となった。
アメリカのイラク空爆への発表をきっかけとして大きく下落していたものの、経済への影響は限定的との見方が広がったことで買い戻しが優勢となり、ウクライナを巡る地政学リスクも後退したことも買い材料となった。
為替市場では円安に進んだこともプラス材料となった。
前場では 11時頃には上値が思い場面があったものの、後場に入り再び上昇し、14時頃には 383円高まで上昇した。終値は 352円、2.38%高の 15,130円。売買代金は 1兆8608億円。
新興市場ではミクシィが業績予想を大幅に上方修正したことをきっかけに大きく買われ、値動きが軽い銘柄にも物色が広がり新興株全体が上昇した。日経ジャスダック平均は 5日ぶりの反発となる 23円、1.07%高の 2163円。売買代金は 901億円。
東証マザーズ指数も 5日ぶりの反発となる 53ポイント、6.22%高の 909ポイント。4営業日ぶりに 900ポイントを回復した。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
              今日 トータル トータル額
3645 JMNC         +3.93%  -2.33%  -11,117円
3793 ドリコム       +5.02% -47.05% -163,673円
4657 環境管理センター   +6.76% -36.82% -110,495円
7844 マーベラス      -1.43%  -1.71%  -6,836円
 
トータルの含み損は 292,121円。前日比 +32,700円。+2.73%。
今日は環境管理、ドリコムと大きく上昇した。しかし、マーベラスは続落なのが残念だ。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
エントリーなし。
 
 
【翌営業日のエントリー指示が出た銘柄】
 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 6624 田淵電機
 7162 アストマックス
 3323 レカム
 2459 アウンコンサルティング
 8848 レオパレス21
 4971 メック
 9682 DTS
 9413 テレビ東京ホールディングス
 8715 アニコム ホールディングス
 1890 東洋建設


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
EU首脳会議の結果を好感し上げるものの、デイトレをするには日中の動きがなさ過ぎる...

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 534,000円。

 

no image
ダウは続落するも日経平均は昨日の下げすぎにより反発

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。176,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均48ドル安の17,4635ドル。東京市場・日経平均116円安の17,558円・東証マザーズ3ポイント安の881ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。206,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均202ドル安の17,245ドル。東京市場・日経平均203円安の19,393円・東証マザーズ4ポイント安の783ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。242,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均177ドル安の16,027ドル。東京市場・日経平均918円安の16,085円・東証マザーズ55ポイント安の751ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。274,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均122ドル高の16,912ドル。東京市場・日経平均181円安の18,141円・東証マザーズ4ポイント安の796ポイント。

no image
日本特殊塗料、ラウンドワン、ドワンゴ、ウイルコにエントリーするものの約定せず。トータルの含み損は 144,637円。

 

no image
石井鐵工所、イマジニア、アスモにエントリーするも約定せず。持ち株全体の含み損は 545,035円。

 

no image
不二サッシを手仕舞いし、24,000円の利益確定。イマジニア、イヌイ倉庫にエントリーするも約定せず。持ち株全体の含み損は 521,000円。