幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーなし。トータルの含み損は 157,000円。

      2014/08/31

【先週末のアメリカ市場】
2月のシカゴ購買部協会景気指数が前月から市場予想に反して小幅ながら改善し、消費者態度指数の確報値が上方修正され、投資家心理が改善した。
また、27日のイエレン連邦準備理事会(FRB)議長の発言を受け、緩和的な金融政策が長期間にわたって続くとの観測が根強く、日中は 100ドルを超えて推移する場面が多かった。
ただ、ウクライナの地政学リスクの高まりを警戒する売りや月末、週末と言うこともあり利益確定売りも出やすく、寄り付き直後、引け間際にはマイナスに転じる場面もあった。
ダウの終値は 49ドル、0.3%安の 16,321ドル。
ナスダック総合化ブウか指数は 10ポイント、0.3%安の 4308ポイント。
 
 
【東京市場】
ウクライナ情勢を巡ってロシアと欧米との対立関係の強まりを警戒した売りが優勢で、また、北朝鮮が日本海に向かって短距離弾道ミサイルを発射したことも売り材料となった。また、1日に発表された中国の 2月の製造業購買担当者景気指数(PMI)が 3ヶ月連続で前月を下回り、中国景気の先行き懸念が意識されたことも重荷となった。
寄り付きから 150円上回って下げて寄り付き、10時前には下げ幅が 400円目前まで下げた。ただ、為替市場では 1ドル 101円代半ばまで下げ渋ったことや売られ過ぎとの見方もあり、少しずつ下げ幅を縮小する展開となった。
日経平均の終値は 188円、1.27%安の 14,652円。売買代金は 2兆0054億円。
新興市場でもウクライナ情勢の緊迫化を受けて日経平均が大きく下げる中、新興市場でも下落した。日経ジャスダック平均は 4日続落の 10円、0.52%安の 2062円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
4583 カイオムバイオサイエンス
【買 値】4,450円(10/01)
【売 値】5,250円(02/28・保有中)
【売買数】100株。445,000円。
【損 益】1株単位:+800円。+16.42%。損益額:+74,053円。
 
6803 ティアック
【買 値】 98円(12/26)
【売 値】 72円(02/28・保有中)
【売買数】100株。294,000円。
【損 益】1株単位:-26円。-27.07%。損益額:-80,160円。
 
6836 ぷらっとホーム
【買 値】1,530円(12/26)
【売 値】 786円(02/28・保有中)
【売買数】100株。306,000円。
【損 益】1株単位:-744円。-48.93%。損益額:-150,594円。
 
カイオム -12.50%。
ティアック -2.70%。
プラット -5.64%。
トータルの含み損は 156,701円。含み損は 90,400円増えた。
カイオムの含み益が 1日で一気に半減した...売り時を間違えた。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
エントリーなし。
 
 
【翌営業日のエントリー指示が出た銘柄】
 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ご参考までに!
 
 8205 シャクリー・グローバル・グループ
 6364 北越工業
 4848 フルキャストホールディングス
 3408 サカイオーベックス
 2440 ぐるなび
 4552 JCRファーマ
 2369 メディビックグループ
 2687 シー・ヴイ・エス・ベイエリア
 6208 石川製作所
 3758 アエリア


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
パルステック工業を手仕舞いし 90,000円の利益確定。スパークスグループ、サニックス、ユニデンにエントリーするも約定せず。含み損は 267,000円。

 

no image
IMFの世界景気見通し引き下げで大幅下落

 

no image
取引時間が拡大されるも、取引量は低調なまま...

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。206,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均6ドル高の17,489ドル。東京市場・日経平均18円高の19,649円・東証マザーズ14ポイント高の803ポイント。

no image
財政の崖を巡る協議の合意を受けアメリカ市場は大幅上昇

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。115,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均34ドル高の16,899ドル。東京市場・日経平均213円高の16,960円・東証マザーズ12ポイント高の904ポイント。

no image
正月三が日で休場。

 

no image
ジャストシステム、MCJ、ザインエレクトロニクスにエントリーし、ジャストシステムのみ約定。400円の含み益。トータルの含み損は 327,000円。

 

双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。27,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均46ドル安の17,683ドル。東京市場・日経平均264円高の20,376円・東証マザーズ11ポイント高の999ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。189,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均57ドル高の16,399ドル。東京市場・日経平均306円安の14,804円・東証マザーズ17ポイント安の848ポイント。