幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーなし。トータルの含み損は 114,358円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
1月の新築住宅販売件数は年率換算で 9.6%増で 2008年7月以来、5年半ぶりの高水準となった。足下の住宅関連指標の伸び悩みが続いていただけに、景気回復基調が続いているとの安心感につながった。
また、小売企業が相次ぎ決算発表を行った。年末商戦の値下競争や寒波の影響が懸念されたが、業績は市場予想ほど悪化しておらず、先行き不透明感が後退した。
ダウは、おおむねプラス圏で推移したが、寄り付き直後、大引け近くではマイナスに転じた。大引けにかけてはプラスになったが、終値は 18ドル、0.1%高の 16,198ドル。
ナスダック総合株価指数は 4ポイント、0.1%高の 4292ポイント。
 
 
【東京市場】
ロシアがウクライナとの国境周辺で軍事演習を開始し、地政学リスクが高まるとの思惑から朝方は売られ、寄り付き直後には下げ幅は 100円に達した。しかし、売り一巡後は下値の堅さが意識され、上海総合指数などのアジアの主要な株価指数が底堅かったことも株価を支え、前場終値直前にプラス圏に戻すまでに回復した。
後場は13:30頃まではプラス圏を維持したものの、27日に連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長の上院公聴会を控え様子見ムードが高まる中、方向感が乏しい値動きとなった。
日経平均の終値は 47円、0.32%安の 14,923円。売買代金は 1兆9778億円。3日連続で 2兆円割れ。
新興市場は、相場全体の地合いが悪化したことで目先の利益確定売りが優勢となった。ゲーム関連、不動産関連、バイオ関連など幅広い銘柄が売られた。日経ジャスダック平均は 18円、0.87%安の 2082円。売買代金は 1762億円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
3408 サカイオーベックス
【買 値】214円(12/25)
【売 値】208円(02/27・保有中)
【売買数】100株。428,000円。
【損 益】1株単位:-6円。-3.42%。損益額:-14,721円。
 
4583 カイオムバイオサイエンス
【買 値】4,450円(10/01)
【売 値】5,590円(02/27・保有中)
【売買数】100株。445,000円。
【損 益】1株単位:+1,140円。+24.01%。損益額:+108,226円。
 
6803 ティアック
【買 値】 98円(12/26)
【売 値】 75円(02/27・保有中)
【売買数】100株。294,000円。
【損 益】1株単位:-23円。-24.02%。損益額:-71,115円。
 
6836 ぷらっとホーム
【買 値】1,530円(12/26)
【売 値】 855円(02/27・保有中)
【売買数】100株。306,000円。
【損 益】1株単位:-675円。-44.44%。損益額:-136,748円。
 
サカイ +1.96%。
カイオム -4.44%。
ティアック -2.60%。
プラット -4.89%。
トータルの含み損は 114,358円。含み損は 32,800円増えた。
サカイは続伸。いよいよプラスに転じるか?プラスに転じたら売る予定だが、どこまで上がるか。。。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
エントリーなし。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
ドリコム、あかつきフィナンシャルグループ、大幸薬品、ジェクシード、北陸電気工業、アイフリークホールディングスにエントリーし、ドリコムのみ約定。含み益は 26,600円。トータルの含み損は 229,000円。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。12,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均68ドル安の17,851ドル。東京市場・日経平均90円高の20,683円・東証マザーズ4ポイント安の999ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。161,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の17,990ドル。東京市場・日経平均62円安の17,290円・東証マザーズ22ポイント高の1162ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。219,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均44ドル安の17,985ドル。東京市場・日経平均67円高の18,332円。

no image
円高により軟調な展開も中国景気回復報道をきっかけに上昇に転じる

 

長谷工コーポレーション取得。長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。11,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均27ドル安の17,730ドル。東京市場・日経平均17円高の20,539円・東証マザーズ4ポイント安の1008ポイント。

no image
ダウ 6日続落で年初来の安値水準 東京市場はわずかながらの反発

 

no image
週末を無難にこなし日経平均続伸。配当支払も好影響か。

 

no image
QE3実施発表で大幅高

 

no image
パルステック工業、林兼産業、協栄産業にエントリーし、パルステック工業のみ約定。保有株の含み損は 306,000円。