幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。257,000円の含み損。

      2015/10/31

昨日のアメリカ市場・ダウ平均23ドル安の17,623ドル

 
27日~28日で連邦公開市場委員会(FOMC)が開かれ、29日には 7月~9月期の国内総生産(GDP)速報値の発表があるため、様子見ムードが広がり、積極的な売買は手控えられた。FOMCでは利上げを見送るとの見方が優勢だが、利上げ時期の手がかりとなる景気認識を見極めたいとの雰囲気が強い。
また、原油先物相場が下落したことは相場の下落圧力となった。
ダウ平均は、寄り付きこそプラス圏だったもののすぐにマイナスに転じた。ただ、大きく下落することなく 20ドルほど安い水準でもみ合った。
ダウ平均の終値は 3日ぶりの反落となる 23ドル、0.13%安の 17,623ドル。
ナスダック総合株価指数は 3日続伸となる 2ポイント、0.1%高の 5034ポイント。2ヶ月ぶりの高値。
 
 

東京市場・日経平均170円安の18,777円・東証マザーズ5ポイント安の798ポイント

 
主要企業の決算が本格化し、週末にかけて日米金融当局が会合を開くため、その結果を見極めたいとして様子見ムードが強く、低調な売買が続いている。
そんな中、アメリカのイージス艦が、中国が領海を主張する南シナ海の人工島の 12カイリ内の海域で哨戒活動に入ったとのニュースが伝わり、米中間での緊張感が高まるとの見方から、後場に入り下げ圧力が強まった。
日経平均の終値は 3日ぶりに反落となる 170円、0.90%安の 18,777円。売買代金は 2兆1764億円。
 
新興市場では 2ヶ月ぶりの高値圏にあることから目先の利益を確定する売りに押される展開となった。
日経ジャスダック平均の終値は 4日ぶりの反落となる 8円、0.34%安の 2569円。売買代金は 408億円。
東証マザーズ指数も 4日ぶりの反落となる 5ポイント、0.72%安の 798ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
1808 長谷工コーポレーション  +2.12% -18.40%  -84,779円
2768 双日           -1.51% -16.00%  -64,648円
7956 ビジョン         +0.31% -18.53%  -72,532円
9787 イオンディライト     -0.43%  -9.09%  -34,712円
 
トータルの含み益は -256,671円。前日比 +2,100円。+0.15%。
日経平均は 0.9%も下落したものの、保有銘柄はプラスだった。昨日まで大きく下落していた長谷工が上昇したからだが昨日の下げすら回復していない。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
大損・ミネベア売却  反発しない銘柄 ビックカメラ ドクターシーラボ

 

no image
先週末のアメリカ市場は大きく下落したが東京市場はプラスを維持

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。204,000円の含み安。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均196ドル高の17,361ドル。東京市場・日経平均222円安の17,335円・東証マザーズ12ポイント安の868ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。307,000円の含み益。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均0ドル高の17,828ドル。東京市場・日経平均130円高の17,590円・東証マザーズ1ポイント安の958ポイント。

no image
アメリカ市場は堅調ながら円高傾向により日経平均は大きく下げる

 

no image
欧米市場は堅調だったものの寄付直前に円高に振れたために日経平均は安かった

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。98,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均334ドル安の16,659ドル。東京市場・日経平均178円安の15,300円・東証マザーズ17ポイント安の850ポイント。

no image
アメリカ市場はギリシャの財政再建が嫌気されるものの東京市場は堅調に推移

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。240,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均123ドル高の17,251ドル。東京市場・日経平均29円安の18,886円・東証マザーズ8ポイント安の859ポイント。

no image
円安で株価上昇するも上値は思い展開に