幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

メディアシークを手仕舞い売却し 49,009円の利益確定。アイフラッグ、テイツーにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 332,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
相場が高値圏で推移していたために利益確定売りが出やすい地合いだったこともあり、低調な相場となった。
個別銘柄ではキャタピラーが大幅減益で、通期の業績見通しも引き下げたために世界景気の先行き不透明感が意識され、投資家心理を冷やした。
一方で、ボーイングなどが好決算を発表し、相場を下支えしたことで大きく崩れることはなかった。
ダウの終値は 54ドル(0.4%)安の 15,413ドル。
ナスダック総合株価指数は 0.6%安。
 
【東京市場】
前日の欧米の株安の流れを受け、東京市場も安く始まり、11時を前に 150円を超えて下げる場面があった。
しかし、午前中に発表された 10月の HSBCの中国製造業購買担当者景気指数(PMI)が市場予想を上回って改善したことや、直近高値と安値の間の 14,273円まで下げたことで、ほぼ半値押しとなったことで底入れ機運が高まってきたとの声も聞かれ、また、外部環境の悪化を理由に相場の下落を見込んでいた投資家が多かったのに意外に堅調な値動きとなったことから、買い戻しが入ったことなどから14時を過ぎた辺りから急激に下げ幅を縮小し、大引け間際にプラスに転じた。
終値は 60円(0.42%)高い 14,486円。売買代金は 1兆8920億円。
 
 
【今日の戦績】
 
【今日の手仕舞い銘柄】
 
4824 メディアシーク
【買 値】 99,900円(10/22)
【売 値】116,400円(10/24)
【売買数】3株。299,700円。
【損 益】1株単位:+16,500円。+16.52%。損益額:+49,009円。
 
寄り付きは安く始まったためにそのタイミングで手仕舞い売却。49,009円で利益確定。
しかし、後場に入り急騰。前日比 12.65%まで上昇。このタイミングで売ることができていれば、15万円ほどの利益になった模様だ。もっとも、朝安かっただけにそんな急騰するタイミングまで持ち続けられる余裕はなかった。残念だがルールに従えば寄り付きで売りなのだ。
さらに言うと、今日の高値がおそらくピークになるものと感じられるため、売っておいて正解だったはずだ。(そう思いたい。)
 
 
【保有銘柄】
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】2,105円(10/24・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-425円。-17.53%。損益額:-44,747円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,644円(10/24・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-504円。-24.69%。損益額:-53,895円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】1,855円(10/24・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-725円。-28.80%。損益額:-75,026円。
 
4583 カイオムバイオサイエンス
【買 値】4,450円(10/01)
【売 値】3,720円(10/24・保有中)
【売買数】1株。445,000円。
【損 益】1株単位:-730円。-16.60%。損益額:-74,053円。
 
4686 ジャストシステム
【買 値】959円(10/21)
【売 値】906円(10/24・保有中)
【売買数】300株。287,700円。
【損 益】1株単位:-53円。-5.63%。損益額:-16,210円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】546円(10/24・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-214円。-29.31%。損益額:-67,915円。
 
テックファーム -0.85%
CE +3.72%。
アールテック +1.37%。
カイオム +2.06%。
ジャストシステム -0.88%。
マイクロニクス +0.00%。
トータルの含み損は 331,846円。増えてはいるが、含み益が 7万円ほどあったメディアシークを手仕舞いしたことで見た目の含み損は増えたが、持っている銘柄の含み損は 昨日に比べて 11,700円減った。これは、昨日の損失拡大をほぼ取り戻した格好だ。
順調に含み損が減っていることもあるが、CE、マイクロニクスが来月の中頃には信用で購入した保有機源の半年がもうすぐやってくることなどもあり、そろそろもう含み損を抱えている銘柄はすべて手仕舞いしてしまおうと言うことを考えている。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
アイフラッグ、テイツーにエントリーするも約定せず。
 
 
【今日の買いエントリー指示銘柄】
 
システムトレードが今日の買い指示として提示してきた銘柄だ。
システムトレードのアプリは、銘柄に加え、いくらで買うべきか、と言うことも提示してくれるわけだが、ここではそこまでは書かない。しかし、ここでリストアップしている銘柄は、上昇基調の銘柄ばかりであり、買いのタイミングさえ間違わなければ大きな上昇のタイミングをつかむことができるだろう。
%の表示は、今日の騰落率だ。
 
 2759 アイフラッグ       9.63%
 7610 テイツー        -1.82%
 4744 メッツ         -6.93%
 2175 エス・エム・エス    -1.74%
 3639 ボルテージ        5.46%
 4784 GMOアドパートナーズ  0.50%
 3751 日本アジアグループ   21.37%
 7708 石山Gateway Holdings   5.77%
 9514 ファーストエスコ    18.76%
 1861 熊谷組         11.81%
 
今日は3銘柄が下げたものの、それ以外は大きく上昇するものもあり、比較的当たりの日だったのではないかと思われる。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。252,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均41ドル安の17,581ドル。東京市場・日経平均125円高の18,903円・東証マザーズ0ポイント安の797ポイント。

no image
テックファーム、アプリックスIPホールディングス、澁谷工業、日本通信、日本冶金工業にエントリーし、テックファームが約定し、54,800円の含み損。トータルの含み損は 268,000円。

 

no image
日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 161,000。

 

no image
神栄、松屋、ケネディクスにエントリーしたが、約定はなし。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。282,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均103ドル高の17,368ドル。東京市場・日経平均317円安の18,565円・東証マザーズ25ポイント安の873ポイント。

no image
衆議院の解散でさらなる金融緩和期待から円が売られ株が買われる

 

ピジョン、イオンディライトを取得。東芝、ピジョン、イオンディライト保有。9,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均23ドル高の17,619ドル。東京市場・日経平均93円高の20,329円・東証マザーズ29ポイント高の1017ポイント。

no image
欧米、東京市場いずれも上昇するも売買代金は低調

 

no image
ダウ 217ドル高。日経平均151円高。ドル円 80銭円安。でも売りで仕掛ける!

 

no image
東京都競馬、レーサム、ジーエスユアサコーポレーションを売りでエントリーし、46,000円の損失。