幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

鉄建、築地魚市場にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 373,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
連邦準備理事会(FRB)が量的緩和の縮小を見送ったことを背景に、前日のダウは 5連騰で大きく上昇し最高値を更新していたが、今日は朝方こそプラス圏の場面があったものの、その後は利益確定売りに押されてじりじりと下げていく展開となった。
しかし、朝方発表された週間の新規失業保険申請件数は増加したものの市場予想は下回り、8月の中古住宅販売件数が 6年半ぶりの水準まで回復し、景気回復基調を裏付ける経済指標が相次いだことで市場を支え、下値は限られた。
ダウの終値は 40ドル(0.3%)安の 15,636ドル。
ナスダック総合指数は 3日続伸の 0.2%高。
 
【東京市場】
FRBが量的緩和縮小を見送ったことを背景に、投資家がリスクを取りやすい状態となっており、また、為替市場で円が下落していることを受け、前場は小高い水準で推移した。
しかし、後場にはいると 22日にドイツ連邦議会選挙が予定されており、その結果を見極めたいとの見方や、2日間で 450円以上上昇していること、三連休を控えた週末であることなどから利益確定売りに押され 50円以上下落する場面もあった。
日経平均の終値は 23円安い 14,742円。売買代金は 2兆2732億円。
新興市場では、FRBの緩和縮小送りを背景とした資金の流入による見直し買いが続いており、出遅れ感のある銘柄や材料の出た銘柄に買いが入っている。ジャスダック平均は 9円、0.51%上昇し 1882円。9日続伸で 6月5日以来の高水準となっている。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
1514 住石ホールディングス
【買 値】183円(09/04)
【売 値】178円(09/20・保有中)
【売買数】1,200株。219,600円。
【損 益】1株単位:-5円。-2.73%。損益額:-6,400円。
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】2,493円(09/20・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-37円。-1.46%。損益額:-4,100円。
 
3807 フィスコ
【買 値】1,281円(04/23)
【売 値】 900円(09/20・保有中)
【売買数】200株。256,200円。
【損 益】1株単位:-381円。-29.74%。損益額:-76,600円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,399円(09/20・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-749円。-34.87%。損益額:-75,300円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】1,765円(09/20・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-815円。-31.59%。損益額:-81,900円。
 
6736 サン電子
【買 値】3,200円(07/10)
【売 値】2,950円(09/20・保有中))
【売買数】100株。320,000円。
【損 益】1株単位:-250円。-7.81。損益額:-25,400円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】461円(09/20・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-299円。-39.34%。損益額:-90,100円。
 
住石 +10.56%
テックファーム +2.17%
フィスコ +0.00%
CE +1.01%。
アールテック +0.40%。
サン電子 -0.84%。
マイクロニクス +2.44%。
トータルの含み損は 372,469円。昨日と比較して 28,600円ほど損失が減った。
今日は、住石が大きく上昇し、テックファームも上昇したことで、いよいよ売却のタイミングが近くなってきた。サン電子が下落したことは残念ではあるが、大きな下落ではないのでよしとしよう。
ジャスダック平均は 9日続伸で 3ヶ月ぶりの高値圏にあるわけで、さらに一段の上昇をするのか、この辺で一服するのか、反落するのか。その辺を見極める必要がありそうだ。場合によっては、全部一気に手仕舞いすることも必要だろう。
欲を言えば、住石、テックファーム、サン電子がプラスになるまで上昇してくれて、そのほかの銘柄はそれぞれマイナス 5万円くらいまで戻してくれれば、トータルで 20万円ほどの損失となるため、十分に処理が可能であろう。
 
ずっとこのブログを見てくれている人は気づいているかもしれないが、大きく含み損は抱えているものの、今年の 3月から仕切直しで現在のルールでトレードを始めてからは余裕でプラスを維持している。含み損がなければ、3月開始時点から 90%以上の利益を確保しているので安心していられるのだ。
まぁ、60万円を越えて含み損を抱えている状態は安心してはいられたわけではないが...
 
ちなみに、昨日売却したイマジカだが、今日は寄り付きからストップ高で取引成立せず。ニュースには取り立てて情報が出ていないが、何があったのだろう...
昨日売っていなければ、プラス 4万円ほどの利益となっていた模様だ。ちょっともったいない。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
鉄建、築地魚市場にエントリーするも約定せず。
 
 
【今日の買いエントリー指示銘柄】
 
システムトレードが今日の買い指示として提示してきた銘柄だ。
システムトレードのアプリは、銘柄に加え、いくらで買うべきか、と言うことも提示してくれるわけだが、ここではそこまでは書かない。しかし、ここでリストアップしている銘柄は、上昇基調の銘柄ばかりであり、買いのタイミングさえ間違わなければ大きな上昇のタイミングをつかむことができるだろう。
%の表示は、今日の騰落率だ。
 
 1815 鉄建            -3.03%
 3668 コロプラ          -2.80%
 8039 築地魚市場         -5.35%
 4571 ナノキャリア         5.69%
 4583 カイオム・バイオサイエンス -1.72%
 5269 日本コンクリート工業     0.91%
 1885 東亜建設工業         2.20%
 8038 東都水産           5.53%
 1418 インターライフHD      -5.70%
 3641 パピレス           2.61%
 
今日は高安まちまちだったようだが、これまで上昇していた建設株、バイオ株には利益確定売りが出たと言った感じか。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 159,138円。

 

no image
朝に時間がなくエントリーできず...トータルの含み損は 407,000円。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 565,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。164,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均213ドル高の17,706ドル。東京市場・日経平均258円高の16,757円。

エントリーなし。マツダ保有。5,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均80ドル安の17,977ドル。東京市場・日経平均3円高の19,908円・東証マザーズ12ポイント高の927ポイント。

no image
ユーグレナを手仕舞いし、85000円の利益確保。大幸薬品、アスコット、NECキャピタルソリューションズにエントリーするも、約定せず。保有株の含み損益は 24,000円の損失。

 

保有株なし。成人の日で休場。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均167ドル安の16,346ドル。東京市場・成人の日で休場。

no image
日本サードパーティ、新日本理化、アスモにエントリーするも約定せず。保有株全体の含み損は 548,000円。

 

東京市場は正月 2日のため休場。

昨日のアメリカ市場・ニューイヤーズデイのため休場。東京市場は正月 2日のため休場。

no image
東京電力を手仕舞いし、19,000円の利益確定。ファンドクリエーショングループ、ユーグレナ、図書印刷にエントリーし、図書印刷のみ約定。8,000円の含み損。