幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

燦キャピタルマネージメント、ブレインバッド、エムティーアイ、澤田ホールディングス、宮地エンジニアリングにエントリーし、澤田が約定。24,200円の含み損。トータルの含み損は 201,199円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
14時までは連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の発表を控えて前日終値近辺での小動きだった。
しかし、FOMC議事要旨の発表を受けて急落した。
議事要旨では参加者全体として量的緩和による証券購入を数ヶ月の間に縮小に着手できるとの認識を持っていることが明らかになり、株式市場への余剰資金流入が細るとの見方につながり、ダウは一時 100ドルを超えて下落した。
大引けにかけてはやや下げ渋ったものの 66ドル(0.4%)安い 15,900ドルで引けた。
ナスダック総合株価指数は 3日続落の 0.3%安。
 
 
【東京市場】
為替市場で 1ドル 100円台と円安方向となったことで朝方から輸出関連株を中心に買いが先行した。
21日朝に財務相が発表した証券売買契約などの状況で海外投資家の買越額が過去 2番目の規模に膨らんだことも買いを後押しした。
アメリカの量的緩和早期縮小に関しても緩和縮小の影響を和らげる対策も議論されているため大きな売り材料にはならなかった。
日経平均は 289円(1.92%)高い 15,365円。売買代金は 2兆3466億円。終値ベースではほぼ半年ぶりの高値となった。
日経平均株価を東証株価指数(TOPIX)で割った NT倍率は 12.32となり終値ベースでは過去一番の大きさとなった。日経平均への寄与度が大きいファストリ、ソフトバンク、KDDI、ファナックなどが大きく上昇したことなどが寄与している。
新興市場も日経平均上昇につれだかする形で上昇した。ジャスダック平均は続伸の 4円、0.22%高の 1961円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】1,638円(11/21・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-942円。-37.29%。損益額:-97,385円。
 
4583 カイオムバイオサイエンス
【買 値】4,450円(10/01)
【売 値】3,675円(11/21・保有中)
【売買数】1株。445,000円。
【損 益】1株単位:-775円。-17.81%。損益額:-79,614円。
 
アールテック -1.92%
カイオム -7.31%。
トータルの含み損は 201,199円。
昨日大きく上昇したカイオムは、今日は既に息切れで大きく下落した。ただ、昨日の上昇幅の 3分の 1程度のため明日再び上げてくれれば、と言う期待ができない状況ではない。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
燦キャピタルマネージメント、ブレインバッド、エムティーアイ、澤田ホールディングス、宮地エンジニアリングにエントリーし、澤田が約定。24,200円の含み損。
 
8699 澤田ホールディングス
【買 値】1,399円(11/21)
【売 値】1,279円(11/21・保有中)
【売買数】1株。279,800円。
【損 益】1株単位:-120円。-8.64%。損益額:-24,200円。
 
澤田は寄り付きで 1,340円で寄りついた後 1,400円(+9.98%)まで一気に急騰。そのタイミングで約定。4.79%もスリッページして約定。約12,000円の余計な含み損を抱えた格好だ。その後はいいとこなく下落を続け、前日比 0.55%高まで下落した。
 
 
【今日の買いエントリー指示銘柄】
 
システムトレードが今日の買い指示として提示してきた銘柄だ。
システムトレードのアプリは、銘柄に加え、いくらで買うべきか、と言うことも提示してくれるわけだが、ここではそこまでは書かない。しかし、ここでリストアップしている銘柄は、上昇基調の銘柄ばかりであり、買いのタイミングさえ間違わなければ大きな上昇のタイミングをつかむことができるだろう。
%の表示は、今日の騰落率だ。
 
 2134 燦キャピタルマネ    3.39%
 3655 ブレインパッド    -6.59%
 9438 エムティーアイ     4.45%
 8699 澤田ホールディングス  0.55%
 3431 宮地エンジニアリング -4.35%
 1916 日成ビルド工業    -0.79%
 8416 高知銀行       -1.35%
 6977 日本抵抗器製作所    5.17%
 4293 セプテーニHD      2.61%
 8697 日本取引所グループ   5.40%
 
今日は終値ではあまり大きく動いたものがないようにも見えるが、日中の値動きは澤田のように荒いものもあった。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

SHIFT、東芝保有。16,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均170ドル安の17,905ドル。東京市場・日経平均27円安の20,460円・東証マザーズ7ポイント安の961ポイント。

no image
欧米市場は上昇するものの円高傾向により日経平均は 3日続落

 

no image
中国関連株が売られるものの金融緩和が下支え

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。318,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均47ドル高の16,049ドル。東京市場・日経平均457円高の17,388円・東証マザーズ16ポイント高の767ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。255,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・クリスマスのため休場。東京市場・日経平均104円高の18,873円・東証マザーズ34ポイント高の861ポイント。

no image
ヒーハイスト精工、双葉電子工業、リバーエレテックにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 104,000円。

 

no image
成人の日のため休場。

 

no image
日本コンベヤ、グローブライドにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 468,000。

 

no image
東京市場は手がかり難 丸紅株売却

 

国民の休日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均125ドル高の16,510ドル。東京市場・国民の休日で休場。