幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

フィスコ、メディアシーク、アスコット、シンワアートオークションにエントリーし、アスコットのみ約定。保有株全体では 63,000円含み益。

      2014/08/31

【先週末のアメリカ市場】
ダウ指数を構成する IBMが収益低迷の決算をきっかけに売りが広がり、IBM 1銘柄でダウを 130ドルも押し下げることとなり、朝方は 60ドル以上下げて取り引きされていた。
しかし、中国の景気減速懸念が後退し、中国市場が大幅に上昇したことを受け、IBMの下げ圧力を跳ね返し大引けにかけてプラス圏にまで持ち直した。
終値は 10ドル高い 14,547ドル。
 
【東京市場】
19日末に閉幕した G20財務相・中央銀行総裁会議で、日本の金融緩和政策に対して大きな批判が出なかったため、為替市場で 1ドル 99円代後半まで円安が進み、輸出関連株の買い戻しが広がった。
また、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉が 20日に正式承認されたことや、先週末の安倍晋三首相の記者会見の内容を受け、成長戦略への期待も高り、農業関連などの TPP関連の中古型株が物色された。
200円ほど高い水準で寄り付き、10時頃には 300円近くまで上昇し、取引時間中としては 4年 9ヶ月ぶりの高値 13,600円を越える場面があった。
13時半を過ぎた辺りからは、円安が一服したことや短期的な過熱感も意識されたことで上げ幅を縮小する場面もあった。
大引けにかけて再び少し上昇したものの、終値は 251円高い 13,568円となった。
 
 
【保有銘柄】
 
8518 日本アジア投資
【買 値】166円(04/09)
【売 値】159円(04/22・保有中)
【売買数】2,000株。332,000円。
【損 益】1株単位:-7円。-4.22%。損益額:-14,500円。
 
3277 サンセイランディック
【買 値】800円(04/17)
【売 値】796円(04/22・保有中)
【売買数】300株。240,000円。
【損 益】1株単位:-4円。-0.50%。損益額:-1,400円。
 
2191 テラ
【買 値】2,960円(04/19)
【売 値】3,850円(04/22・保有中)
【売買数】100株。296,000円。
【損 益】1株単位:+890円。+30.07%。損益額:+88,600円。
 
 
アジア投資は 7円(4.61%)上昇し、損失が 5%を切った。保有期間が 2週間を過ぎることから、そろそろ損切りも含めた手仕舞いを検討する必要があるだろう。
サンセイランディックは、6円(0.76%)上昇したが、寄り付きは 826円まで上昇していただけに、その辺りで手仕舞いしておくのもよかったのかもしれない。また、保有銘柄が増えてきていることも手仕舞いするペースを上げていく方がいいように感じる理由だ。
テラは、寄り付きから大きく上昇していたが、1日を通して少しずつ上昇していき、大引けにかけてはストップ高まで到達し、そのまま引けた。2日間で 30%も上昇する銘柄にエントリーできたことは非常に嬉しい結果となった。
 
【今日のエントリー銘柄】
 
3264 アスコット
【買 値】234円(04/22)
【売 値】224円(04/22・保有中)
【売買数】100株。210,600円。
【損 益】1株単位:-10円。-4.27%。損益額:-9,400円。
 
フィスコ、メディアシーク、アスコット、シンワアートオークションにエントリーし、アスコットのみ約定。9400円の含み損。
寄り付きは 225円だったものの、すぐさま急上昇し、逆指し値の 232円を超えて 244円まで上昇。その上昇の中で 234円で約定。しかし、その後は上げたり下げたりで、終値では 224円と 5%近い含み損を抱えて取引を終えた。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
ヨーロッパの財政、政局の不透明感からヨーロッパ市場が大幅安

 

no image
住石ホールディングスを手仕舞いし、17,000円の利益を確保。大末建設、東洋埠頭にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 435,000円。

 

no image
ニューヨーク市場が堅調に推移し、東京市場も大きく続伸

 

no image
ウォーターダイレクト、OBARA GROUP、A.Cホールディングス、日本通信にエントリーするも、約定せず。持ち株全体の含み益は 3,000円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。294,000円の含み益損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均113ドル高の16,314ドル。東京市場・日経平均235円安の17,645円・東証マザーズ15ポイント高の779ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。207,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均180ドル安の17,529ドル。東京市場・日経平均8円安の16,644円・東証マザーズ89ポイント安の1050ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 299,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。221,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均185ドル安の17,535ドル。東京市場・日経平均54円高の16,466円・東証マザーズ81ポイント安の1125ポイント。

no image
雇用統計改善によりアメリカ市場は上昇 東京市場は休場

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 117,099円。