幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

QE3実施発表で大幅高

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
FRBは、FOMCで住宅ローン担保証券(MBS)の購入による QE3を決めた。追加の金融緩和がアメリカ景気浮揚につながるとの見方を誘い、FOMCの結果を発表した直後からダウは急上昇して一時 240ドル高に迫る場面があった。
終値では 206ドル高い 13539ドルとなり 2007年12月26日以来 4年8ヶ月ぶりの高値となった。
【東京市場】
FOMCで QE3の実施が決まりダウが急進。その流れを受け、1ドル 77円後半という円高で高止まりしたことをものともせずに、東京市場も大きく上昇した。
日経平均は一時 200円近くまで上昇する場面もあった。
終値でも 164円高い 9159円と 3週間ぶりの高値を付けた。また、売買代金も 1兆6268億円と半年ぶりの大商いとなった。
 
 
今日の戦績
 
3632 グリー
【買 値】1,598円(09/14)
【売 値】1,581円(09/14・オーバーナイト)
【売買数】300株。479,400円。
【損 益】1株単位:-17円。-1.06%。損益額:-5,900円。
 
2432 ディーエヌエー
【買 値】2,691円(09/14)
【売 値】2,688円(09/14・オーバーナイト)
【売買数】200株。538,200円。
【損 益】1株単位:-9円。-0.11%。損益額:-1,400円。
 
今回は買いでエントリー。2戦 2敗。マイナス額は 7,300円。
だったのだが、売り注文を出すタイミングの昼休みの時間が、仕事によるトラブルのために十分ではなく、どたばたしていたこともあり、売り注文を出すことができなかった。
しかも、注文を出し忘れていたことに気づいたのは 17時頃だったという...
 
ここのところ売買のエントリーを行わない日も結構多かったため、その日にエントリーをしたかどうかよくよく考えないと行けない日が増えている。
 
ちなみに、今日のエントリーは、元々のルールでは売りだったのだが、その売りを信用せず買いでエントリーを行った。元々のルールだった売りでエントリーをしていれば、2勝だったはずで、今日のところは裏目に出てしまったと言えるだろう。(たとえ、連休明けに利益を出していたとしても、それはあくまでもたまたま利益が出たと言うだけで、それはよしとすることができない。)


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
大きな材料もない中思惑だけで値が動く

 

no image
フランスの債権格下げなしと伝わり安心感が広がる

 

SHIFT、東芝保有。107,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均24ドル高の18,144ドル。東京市場・日経平均58円高の20,868円・東証マザーズ9ポイント高の1028ポイント。

no image
全くの手がかり難の 1日 本日は外出中...

 

no image
オーバルにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 242,000。

 

no image
特に材料がない中利益確定売りに押される

 

春分の日の振替休日で休み

昨日のアメリカ市場・ダウ平均120ドル高の17,602ドル。東京市場は春分の日の振替休日で休場。

マーベラスを手仕舞いし99,000円の利益を確保。エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン保有。292,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均211ドル高の17,884ドル。東京市場・日経平均143円高の17,648円・東証マザーズ2ポイント高の874ポイント。

天皇誕生日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均165ドル高の17,417ドル。東京市場・天皇誕生日で休場。

no image
欧米株軒並み安 加えて円高進行により日経平均も大幅安