幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

FOMCを控え様子見ムードが広がる

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
ドイツ憲法裁判所が、資金繰り難に陥った国を支援するヨーロッパ安定メカニズム(ESM)の設立について合憲との判断を下したことで、投資家への安心感が広がり買いが優勢となった。
ただ、FRBが発表する FOMCの結果を見極めたいとの雰囲気が強く、積極的に買い上がる雰囲気にはならなかった。
終値では 9ドル高い 13333ドルとなった。
【東京市場】
FOMCの結果を見極めたいとの思惑から取引は手控えられ低調だったが、SQ算出を控えて先物主導で現物株の相場を押し上げた。ただ、午後に対ドルで円相場が円高に進んだことで後場は大幅に伸び悩んだ。
終値では 35円高い 8995円となった。売買代金は 7697億円。
 
 
今日の戦績
  なし
 
今日もトレード対象となる銘柄がなく、トレードを行わなかった。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
ニューヨーク暴落で日経平均も続落

 

no image
神栄、鉱研工業、ビーマップ、共栄タンカーにエントリーするも約定せず。トレードなし。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。83,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均5ドル高の17,408ドル。東京市場・日経平均76円安の20,519円・東証マザーズ8ポイント安の900ポイント。

エントリーなし。マツダ保有。3,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均56ドル高の17,958ドル。東京市場・日経平均30円安の19,907円・東証マザーズ2ポイント高の903ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。160,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均31ドル安の17,792ドル。東京市場・日経平均45円高の19,924円・東証マザーズ17ポイント高の844ポイント。

no image
日銀の追加金融緩和なく、日経平均一時マイナス圏へ

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。53,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均163ドル安の17,568ドル。東京市場・日経平均194円安の20,350円・東証マザーズ22ポイント安の974ポイント。

no image
アメリカの景況感悪化で日米ともに売られる

 

no image
IMFの世界景気見通し引き下げで大幅下落

 

no image
エーディーワークスを手仕舞いし、4000円の利益。レーサム、日本エスコンにエントリーし、レーサムが約定。3000円の含み益。