幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


SUMCO、マツダ、富士重工保有。133,000円の含み損。

      2016/04/01

昨日のアメリカ市場・ダウ平均67ドル高の17,073ドル

 
原油先物相場が上昇を続け、2ヶ月ぶりの高値を付けた。世界経済の減速や金融市場の混乱を巡る警戒感が和らぎ、エネルギーや資源関連銘柄に買いが入った。
ただ、今日も含めて 5日続伸していることで目先の利益を確定する売りも出たことで、上値が重くなりマイナスに転じる場面もたびたびあった。
ダウ平均の終値は 5日続伸となる 67ドル、0.40%高の 17,073ドル。
ナスダック総合株価指数は 5日ぶりの反落となる 8ポイント、0.2%安の 4708ポイント。
 
 

東京市場・日経平均128円安の16,783円・東証マザーズ17ポイント安の918ポイント

 
為替市場で 1ドル 112円台後半まで円高が進んだことで輸出関連銘柄が幅広く売られ、前場はあげる場面なく下げ続けた。前場の引け間際には下げ幅が 300円を超える場面もあった。
日銀のマイナス金利政策で利ざやの悪化を不安視する見方が強まり、金融株も軟調な展開となったことで相場を押し下げた。
しかし、後場になると円高基調が一服したことで買い戻す動きが強まり、次第に下げ幅を縮小する展開となった。
日経平均の終値は 128円、0.76%安の 16,783円。売買代金は 2兆5754億円。
 
新興市場でも日経平均が大きく下落したことで投資家心理が悪化し、売りが広がった。
日経ジャスダック平均の終値は 9日ぶりの反落となる 8円、0.33%安の 2411円。売買代金は 606億円。
東証マザーズ指数の終値は 7日ぶりの反落となる 17ポイント、1.85%安の 918ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
3436 SUMCO     -1.69%  -4.03%  -20,472円
7261 マツダ    -2.11% -16.30%  -64,984円
7270 富士重工業  -0.47% -10.59%  -47,248円
 
トータルの含み益は -132,704円。前日比 -17,500円。-1.41%。
今日はマツダが大きく下落したことでトータルでも日経平均の倍になる下げとなった。
日経平均の下げを見る限りではそれほど悪い相場でもなかったような気もするが、自動車関連株と言うことで為替の動向の影響は大きいのだろう。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
名実ともに 4月相場入り 東京市場は 4営業日ぶりの反発

 

エントリーなし。エプソン、マツダ、サイバーダイン保有。53,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均138ドル高の17,995ドル。東京市場・日経平均125円安の18,665円・東証マザーズ5ポイント安の854ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。116,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均62ドル高の17,006ドル。東京市場・日経平均103円安の16,911円・東証マザーズ19ポイント高の935ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 302,645円。

 

no image
昭和シェル石油、ドワンゴ、良品計画、トクヤマを売りでエントリー。4,000円の損失。

 

エントリーなし。マツダ保有。1,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均279ドル安の17,826ドル。東京市場・日経平均18円安の19,634円・東証マザーズ10ポイント安の914ポイント。

エントリーなし。マツダ保有。49円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均75ドル高の18,112ドル。東京市場・日経平均16円高の19,885円・東証マザーズ3ポイント高の933ポイント。

no image
テックファームにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 344,000。

 

no image
欧米株軟調により、東京市場も軟調な展開

 

no image
昨日に引き続き、大臣の発言で為替市場が乱高下 株価も乱高下