幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


SUMCO、マツダ、富士重工保有。237,000円の含み損。

      2016/04/01

昨日のアメリカ市場・ダウ平均57ドル安の16,639ドル

 
アジアやヨーロッパの各市場が上昇したことに加え、10月~12月期の実質国内総生産(GDP)改定値が速報値から上方修正されたことを好感して 100ドルほど上昇して始まった。
しかし、買い一巡後は原油先物相場が下落したことで株式も売りが広がり、10時過ぎにはマイナスに転じる場面もあり、14時以降は次第に売りが広がっていった。
ダウ平均は 2月11日の直近安値から 1000ドルほど上昇したことや週末を前にして利益確定を目的とした売りが出たことも相場の重しとなった。
ダウ平均の終値は 3日ぶりの反落となる 57ドル、0.3%安の 16,639ドル。
ナスダック総合株価指数の終値は 3日続伸となる 8ポイント、0.2%高の 4590ポイント。
 
 

東京市場・日経平均161円安の16,026円・東証マザーズ12ポイント高の838ポイント

 
20カ国の財務相・中央銀行総裁会議では、金融市場の安定化に向けての政策を総動員する姿勢が示されたことで景気対策が打ち出されるとの期待も高まったが、現状では具体策にかけたことから楽観できないとの見方も広がった。
日経平均は寄りつき直後から買われ、9時半には上げ幅が 250円を超える場面もあったものの、中国市場が下げたことで次第に投資家心理が悪化し、次第に円安も一服感が出てきたことで売りが優勢となっていき、14時過ぎにはマイナスに転じた。
日経平均の終値は 161円、1.00%安の 16,026円。売買代金は 2兆5944億円。
 
新興市場では投資家心理が改善し、朝方に日経平均が大きく上昇していた流れを維持し、プラスを維持した。
日経ジャスダック平均の終値は 3日続伸となる 11円、0.50%高の 2345円。売買代金は 297億円。
東証マザーズ指数は反発となる 12ポイント、1.47%高の 838ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
3436 SUMCO     +1.56% -15.09%  -76,562円
7261 マツダ    +0.38% -21.04%  -83,840円
7270 富士重工業  +1.57% -17.13%  -76,375円
 
トータルの含み益は -236,777円。前日比 +13,500円。+1.23%。
今日は日経平均はプラスを維持することができすに 1%ほど下落したものの、保有銘柄はいずれもプラスを維持して引けた。おかげで 1.2%もプラスとなった。
ただ、先週の後半のことを考えると大して喜べる上げではない。もっとあげないと日経平均よりも回復力が弱い。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

エントリーなし。保有なし。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均7ドル安の18,060ドル。東京市場・日経平均194円安の19,570円・東証マザーズ4ポイント高の913ポイント。

環境管理センターを手仕舞いし 114,261円の損失確定。日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーし約定。2,012円の含み益。JMNC、ドリコム、マーベラス保有。トータルは 203,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均8ドル安の17,069ドル。東京市場・日経平均7円安の15,668円・東証マザーズ3ポイント高の946ポイント。

no image
ザイエンエレクトロニクス、バリューコマースにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 449,000円。

 

no image
円安一服で利益確定売りが広がる

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。160,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均31ドル安の17,792ドル。東京市場・日経平均45円高の19,924円・東証マザーズ17ポイント高の844ポイント。

no image
アメリカの主要企業の好決算を受けてダウが上昇 東京市場も連れ高

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。91,000円の含み益。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均141ドル安の17,672ドル。東京市場・日経平均43円安の17,468円・東証マザーズ13ポイント高の885ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。348,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均112ドル高の17,716ドル。東京市場・日経平均34円高の15,749円・東証マザーズ46ポイント高の994ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。334,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均102ドル高の17,879ドル。東京市場・日経平均57円高の17,720円・東証マザーズ17ポイント安の953ポイント。

SHIFT、東芝保有。82,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均178ドル安の17,966ドル。東京市場・日経平均96円安の20,771円・東証マザーズ7ポイント安の1020ポイント。