幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


SUMCO、マツダ、富士重工保有。233,000円の含み損。

      2016/04/01

昨日のアメリカ市場・ダウ平均53ドル高の16,484ドル

 
23日の JPモルガンに続き、石油・ガス関連向け引当金を積んだと伝わった大手銀行のウェルズファーゴ画売られ、世界的な景気減速懸念が業績を圧迫するとの警戒もあって金融株が下げを主導した。
アジアやヨーロッパの株式市場が下落したことも悪影響となり、10時過ぎには下げ幅が 265ドルまで広がった。
しかし、その後はニューヨーク原油先物相場が上げに転じたことで、次第に下げ幅を縮小していき、ダウ平均は 15時過ぎにプラスに転じた。フェイスブックやグーグル、アップル、インテルなど成長期待が高い銘柄やハイテク銘柄に買いが入り、相場を支えた。
ダウ平均の終値は 53ドル、0.3%高の 16,484ドル。
ナスダック総合株価指数は 39ポイント、0.9%高の 4542ポイント。
 
 

東京市場・日経平均224円高の16,140円・東証マザーズ9ポイント高の832ポイント

 
アメリカの石油在庫が市場予想より大きく減少し、需給緩和への過度な警戒感が後退し、原油相場が反発し、アメリカ市場が株高となったことから、東京市場でも買い先行で始まった。
前場はプラスで推移したものの上値を追う動きは乏しく 100円ほど高い水準でもみ合っていたが、午後に入ると為替市場が円安に傾いたことで先物主導で株が買われ、次第地上げ幅を拡大する展開となった。
日経平均の終値は 224円、1.41%高の 16,140円。売買代金は 2兆3885億円。
 
新興市場でも投資家が運用リスクを取る流れが大型株から中小型株にも広がってきたことで買われた。
日経ジャスダック平均の終値は 3日ぶりの反発となる 14円、0.61%高の 2326円。売買代金は 445億円。
東証マザース指数の終値は続伸となる 9ポイント、1.18%高の 832ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
3436 SUMCO     +0.14% -13.18%  -66,884円
7261 マツダ    -0.51% -21.71%  -86,479円
7270 富士重工業  +0.94% -17.72%  -79,007円
 
トータルの含み益は -232,370円。前日比 +2,400円。+0.21%。
日経平均が 1.4%も上昇したことを考えるとトータルで 0.2%しか上昇しなかったことは非常に残念だ。
マツダが下落したことが大きく影響しているが、SUMCOも 0.14%しか上昇してない。残念すぎる。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 564,000円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。152,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・感謝祭の祝日で休場。東京市場・日経平均60円安の19,883円・東証マザーズ4ポイント安の865ポイント。

エントリーなし。JMNC、ドリコム、マーベラス保有。174,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均67ドル高の17,137ドル。東京市場・日経平均36円高の15,705円・東証マザーズ14ポイント安の960ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。184,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均247ドル高の17,737ドル。東京市場・日経平均210円高の19,859円・東証マザーズ18ポイント高の822ポイント。

no image
追加金融緩和の期待があるなか、為替が円高にふれたため急落

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。140,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均79ドル高の16,416ドル。東京市場・日経平均225円安の16,819円・東証マザーズ27ポイント安の790ポイント。

no image
欧米市場は堅調だったものの寄付直前に円高に振れたために日経平均は安かった

 

no image
QE3実施発表で大幅高

 

エントリーなし。マツダ保有。14,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均85ドル高の17,949ドル。東京市場・日経平均224円高の20,133円・東証マザーズ10ポイント高の924ポイント。

エントリーなし。エプソン、マツダ保有。20,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均128ドル安の17,849ドル。東京市場・日経平均107円高の19,544円・東証マザーズ2ポイント安の855ポイント。