幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。234,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均367ドル安の17,128ドル

 
原油先物相場は下落しており、先安感も根強い。OPECが発表した石油市場の長期見通しの要旨では 2040年までに大幅に増加すると予想している。目先ではアメリカの記録的な暖冬で暖房需要の減少などが見込まれている。
また、連邦公開市場委員会をOE、年内に大きなイベントがなくなり、手じまい売りが出やすく、寄り付きから引けにかけて右肩下がりで下げ続けた。
ダウ平均の終値は続落となる 367ドル、2.10%安の 17,128ドル。
ナスダック総合株価指数は 79ポイント、1.6%安の 4923ポイント。
 
 

東京市場・日経平均70円安の18,916円・東証マザーズ7ポイント安の868ポイント

 
先週末のアメリカ市場が大きく下落した流れを受けて、東京市場も下落して始まった。また、クリスマス休暇を前に海外勢が換金売りを出したことなどから、前場引け間際には下げ幅が 300円を超える場面があった。
しかし、後場にはいると 25日移動平均からの下方への乖離が広がったことから自立反発ねらいの買いが入り、急速に下げ幅を縮小していった。
日経平均の終値は 70円、0.37%安の 18,916円。売買代金は 2兆5382億円。
 
新興市場でも日経平均が大きく売られる中、投資家心理が悪化し売られた。
日経ジャスダック平均は続落となる 21円、0.83%安の 2623円。売買代金は 534億円。
東証マザーズ指数も続落となる 7ポイント、0.85%安の 868ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
1808 長谷工コーポレーション  -1.47% -13.15%  -60,854円
2768 双日           -0.38% -16.74%  -67,943円
7956 ビジョン         -1.29% -26.13% -102,812円
9787 イオンディライト     -1.04%  -0.53%  -2,052円
 
トータルの含み益は -233,661円。前日比 -15,100円。-1.06%。
日経平均は 0.37%安まで戻したものの、保有銘柄は 1%安となった。いずれの銘柄も昼にかけて大きく下落し、大引けにかけて戻したもののいずれの銘柄も戻りきれなかった。
残念。まぁ、昼の大きく下げた状態より戻したのでよしとしなくてはいけないのか。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
アドテック、ヘリオステクノホールディングス、デジタルガレージ、IGポート、佐世保重工業、日本ファルコムにエントリーしたものの約定せず。トータルの含み損は 252,000円。

 

no image
ヨーロッパの債務問題への警戒感は強いものの景気回復期待から株価は堅調に推移

 

SHIFT、東芝保有。23,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均82ドル安の17,766ドル。東京市場・日経平均360円安の20,096円・東証マザーズ10ポイント安の947ポイント。

no image
ドワンゴを手仕舞いし 722円の損失確定。ミマキエンジニアリング、ソフィアHD、だいこう証券ビジネス、オプト、マミヤOP、マーベラスAQLにエントリーするもいずれも約定せず。トータルの含み損は 180,000円。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 197,099円。

 

SHIFT、東芝保有。15,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均26ドル高の17,298ドル。東京市場・日経平均136円高の20,026円・東証マザーズ24ポイント高の938ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。136,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均36ドル高の17,000ドル。東京市場・日経平均210円高の16,852円・東証マザーズ11ポイント高の920ポイント。

no image
アメリカ市場大幅下落の余波で引き続き日経平均も下落中

 

no image
景況感悪化も円安進行で株は上昇 週末、衆院選直前で確定売りも

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。239,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均619ドル高の16,285ドル。東京市場・日経平均197円高の18,574円・東証マザーズ15ポイント高の787ポイント。