幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。49,000円の含み益損。

      2015/08/19

昨日のアメリカ市場・ダウ平均67ドル高の17,545ドル

 
取引前に発表された 8月のニューヨーク連銀景気指数が市場予想に反して前月から急低下し、景気の先行き不透明感から景気敏感株を中心に売りが先行し、寄り付き直後には下げ幅が 135ドルに達する場面があった。
しかし、10時に発表された全米住宅建設業協会(NAHB)の住宅市場指標は市場予想並みの改善を示し、警戒感が和らぐと一転して買いが優勢となり、11時にはプラスに転じた。
その後は、50ドルほど高い水準まで上げたもののその水準でもみ合った。
ダウ平均の終値は 3日続伸となる 67ドル、0.39%高の 17,545ドル。
ナスダック総合株価指数は続伸となる 43ポイント、0.9%高の 5091ポイント。
 
 

東京市場・日経平均65円安の20,554円・東証マザーズ18ポイント高の904ポイント

 
前日のアメリカ市場が上昇した流れを受けて、東響市場も買い先行で始まった。
しかし、4月~6月期の国内総生産(GDP)がマイナス成長になったことから個人消費の現状を厳しく見る雰囲気が拡大した。
中国上海株式相場が急落したことや爆弾テロが発生したタイの株式相場が下げるなど景気の先行きに対する警戒感も強まり、目先の利益確定の売りが目立った。
日経平均は、11時を過ぎて急激に下落し、前場の終了目前にマイナスに転じ、後場は後場はプラスになることなく引けた。
日経平均の終値は 65円、0.32%安の 20,554円。売買代金は 2兆0309億円。
 
手がかり難で東証一部の主力株が見送られる中、新興市場の値動きが軽い中小型株が物色される動きが強まった。
日経ジャスダック平均は続伸となる 11円、0.41%高の 2746円。売買代金は 599億円。
東証マザーズ指数の終値は 5日ぶりの反発となる 18ポイント、2.13%高の 904ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
1808 長谷工コーポレーション  +0.74%  +7.13%  +32,647円
2768 双日           +1.10% -10.48%  -42,023円
6502 東芝           +0.00% -14.07%  -59,894円
7956 ビジョン         -1.93%  -8.80%  -34,235円
9787 イオンディライト     -1.09% +14.37%  +54,538円
 
トータルの含み損は 48,967円。前日比 -4,000円。-0.20%。
今日は全体的に小幅な値動きだった。
昨日 10%近く上昇したイオンディライトは下落したものの 1%程度に留まり、よく頑張ったと言うところか。
ただ、ピジョンも大きく下落し、トータルではプラスになることは出来なかった。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。387,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均12ドル高の17,900ドル。東京市場・日経平均33円高の17,720円・東証マザーズ15ポイント安の953ポイント。

no image
先週末のアメリカ市場は大きく下落したが東京市場はプラスを維持

 

no image
アメリカの景況感悪化で日米ともに売られる

 

no image
日本メディカルネットコミュニケーションズを手仕舞いし、78,656円の利益を確定。エントリーなし。トータルの含み損は 492,000。

 

no image
財政の崖回避を巡る協議難航でアメリカ市場続落 東京市場は休場

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。193,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均369ドル高の16,654ドル。東京市場・日経平均561円高の19,136円・東証マザーズ23ポイント高の811ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。338,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均254ドル安の15,660ドル。東京市場・日経平均760円安の14,952円・東証マザーズ59ポイント安の667ポイント。

振替休日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均142ドル安の17,928ドル。東京市場・振替休日で休場。

エントリーなし。保有なし。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均82ドル高の17,924ドル。東京市場・日経平均87円高の19,379円・東証マザーズ11ポイント高の909ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。356,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均23ドル高の16,374ドル。東京市場・日経平均390円安の17,792円・東証マザーズ39ポイント安の732ポイント。