幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。129,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均78ドル安の17,719ドル

 
27日から本格化した年末商戦の動向として、実店舗での販売は盛り上がりに欠けたとの報道が目立つものの、ネット通販が伸びているとの声もあり、全体を把握手段がないことが買いを手控える要因となった。
ウォルマートストアーズやアマゾンドットコムなど消費関連株は期待先行で既に上昇していただけに利益確定売りに押されて下落した。
週内にはヨーロッパ中央銀行の理事会、雇用統計の発表など重要イベントを控えており、積極的な売買を見送る投資家も多かった。
ダウ平均の終値は 78ドル、0.44%安の 17,719ドル。
ナスダック総合株価指数は 4日ぶりの反落となる 18ポイント、0.4%安の 5108ポイント。
 
 

東京市場・日経平均264円高の20,012円・東証マザーズ11ポイント高の877ポイント

 
法人企業統計によると全産業の設備投資額は前年同期比で 11.2%増え、市場予想を大きく上回り、伸び率は 2007年1~3月期以来の大きさとなった。これまで設備投資の遅れが懸念されていただけに関連銘柄を始め幅広い銘柄に買いが入った。
今週中にヨーロッパ中央銀行の理事会やアメリカの雇用統計の発表を控えるが、イベント通過後の株高をにらんで先回り的に日本株を買う動きが出たと見られている。
日経平均は 25日移動平均が 200日移動平均を下から上に抜けるゴールデンクロスを形成し、先高感が強まったことも買われる要因となった模様だ。
日経平均は引け間際に先物が買われたことで一気に 20,000円を超えて取引を終えた。
日経平均は 264円、1.34%高の 20,012円。8月20日以来の 20,000円台回復。売買代金は 2兆4304億円。
 
新興市場でも日経平均が堅調に推移する中投資家心理が改善し買われた。
日経ジャスダック平均は続伸となる 11円、0.45%高の 2688円。日経平均と同じく 8月20日以来の高値。売買代金は 652億円。
東証マザーズ指数も続伸となる 10ポイント、1.24%高の 877ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
1808 長谷工コーポレーション  +1.89%  -8.96%  -41,412円
2768 双日           +2.22% -11.44%  -46,360円
7956 ビジョン         -0.71% -10.74%  -42,180円
9787 イオンディライト     +0.79%  +0.43%  +1,665円
 
トータルの含み益は -128,287円。前日比 +16,100円。+1.07%。
今日は日経平均が大きく上昇し、日経平均は 20,000円を回復したが、保有銘柄はそこまで上昇しなかったのは残念。
ただ、長谷工は 2%近く上昇して含み損は 10%を切った。イオンディライトは再び含み益に転換した。
全銘柄が含み損 5万円を切った。もう一息でプラスに...
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
イーター電気工業、アマナホールディングス、ソフィアホールディングス、グリー、インフォマート、夢の街想像委員会にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 215,000円。

 

no image
ユークスを手仕舞いし、920円の損失確定。ミマキエンジニアリング、リアルコム、ナラサキ産業、アドバンストメディア、シライ電子工業、ソフィアホールディングスにエントリーしたものの約定せず。トータルの含み損は 252,000円。

 

no image
日本サードパーティ、新日本理化、アスモにエントリーするも約定せず。保有株全体の含み損は 548,000円。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。83,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均5ドル高の17,408ドル。東京市場・日経平均76円安の20,519円・東証マザーズ8ポイント安の900ポイント。

エントリーなし。保有なし。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均267ドル高の18,191ドル。東京市場・日経平均241円高の19,620円・東証マザーズ0ポイント高の909ポイント。

no image
欧米も含め材料難で小動き

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。236,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均74ドル高の17,215ドル。東京市場・日経平均160円安の18,131円・東証マザーズ5ポイント安の797ポイント。

SHIFT、東芝保有。63,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均75ドル安の17,890ドル。東京市場・日経平均65円安の20,706円・東証マザーズ8ポイント安の1012ポイント。

no image
アメリカ株は小幅上昇 東京市場は成人式で休場

 

no image
上海香港株上昇で午後日経平均一気に上昇