幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


海の日で休場

   

先週末のアメリカ市場・ダウ平均33ドル安の18,086ドル

 
需給への不安があるニューヨーク原油先物は 3ヶ月ぶりの安値まで下げて節目の 1バレル 50ドルに迫り、シェブロンやエクソンモービルなどの石油株が売られてダウ平均を押し下げた。
逆に、グーグルが前日に発表した 4月~6月期決算が市場予想を上回り、アナリストが目標株価を引き上げたこともあり、16%高と急伸し、ナスダック指数を押し上げた。
6月の住宅着工件数は前月比での増加率が市場予想を上回って伸び、住宅市場の改善が加速し、利上げへ一歩近づいたとの指摘があった。
6月の消費者物価指数(CPI)は市場予想の伸びとなり、物価の戻り歩調を改めて確認したと受け止められ、7月の消費者態度指数は市場予想に反して低下したものの市場の反応は限定的だった。
ダウ平均の終値は 33ドル、0.19%安の 18,086ドル。
ナスダック総合株価指数は 46ポイント、0.9%高の 5210ポイント。連日で過去最高を更新している。
 
 

東京市場・海の日で休場

 
海の日で休場
 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

SUMCO、マツダ、富士重工保有。251,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均212ドル高の16,697ドル。東京市場・日経平均48円高の16,188円・東証マザーズ6ポイント安の826ポイント。

no image
ニューヨーク続落で日経平均も続落

 

no image
アメリカの住宅市場に改善の兆しがあるものの世界景気は減速傾向

 

no image
東京市場は手がかり難 丸紅株売却

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。41,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均96ドル安の17,640ドル。東京市場・日経平均110円安の17,087円・東証マザーズ7ポイント高の898ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。238,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均31ドル安の17,685ドル。東京市場・日経平均594円安の16,164円・東証マザーズ29ポイント安の991ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。136,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均36ドル高の17,000ドル。東京市場・日経平均210円高の16,852円・東証マザーズ11ポイント高の920ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 250,398円。

 

no image
アメリカの QE3に続いて日銀も金融緩和を決める

 

no image
連休の谷間ながら 1ドルで 1円以上の円高により大きく売り込まれる