幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。83,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均27ドル安の17,613ドル

 
非鉄大手のアルコアが発表した決算では最終損益が黒字に転換したことで、これから本格化する企業の決算発表への期待が高まり、寄りつきから上昇して始まり、寄りつき直後には 282ドル上昇する場面があった。
その後も午前中の間は 200ドルを超えて安定していたが、12時を過ぎて徐々に上げ幅を縮小する展開となり、14時を前にマイナスに転じた。
ニューヨーク原油先物相場が 1バレル 44ドル代前半と 5年9ヶ月ぶりの安値を付けたことで、国際商品相場全般の先安感が強まったためだ。
エネルギーや素材と言った素材関連企業の収益が悪化するとの見方が強まり、運用リスクを回避する目的の売りが出た。14時過ぎには下げ幅は 142ドルに達した。
下げ幅を縮小したものの、ダウの終値は 3日続落となる 27ドル、0.15%安の 17,613ドル。
ナスダック総合株価指数も 3日続落となる 3ポイント、0.1%安の 4661ポイント。
 
 

東京市場・日経平均291円安の16,795円・東証マザーズ5ポイント安の882ポイント

 
原油安を背景に前日のアメリカ市場が続落したことを受け、東京市場でもリスク回避の売り優勢で始まった。
今日の夜にアメリカの小売売上高の公表を控えていることから手じまい売りが優勢となり、午後には一段安となった。
相場の流れに追随する投資家が多く、一方向に振れやすい地合であることから、午後に一度下げ幅を縮小する場面もあったものの、終値では大きく下げる展開となった。引け間際には 317円安まで売られた。
日経平均の終値は 291円、1.71%安の 16,795円。4日ぶりに 17,000円を割り込んだ。売買代金は 2兆2875億円。
新興市場では日経平均が大きく売られる中で資金の受け皿として買われたが、午後に入り換金売りが優勢となり、下げに転じた。日経ジャスダック平均の終値は 3日続落となる 1円、0.07%安の 2355円。売買代金は 880億円。
東証マザーズ指数は反落となる 5ポイント、0.64%安の 882ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -0.60% -17.80% -128,617円
6724 エプソン         -3.11%  -3.49%  -17,465円
7261 マツダ          -3.14%  +8.60%  +40,014円
7779 サイバーダイン      -1.44%  -3.68%  -23,492円
7844 マーベラス        +0.74% +11.58%  +46,847円
 
トータルの含み損は 82,713円。前日比 -41,200円。-1.53%。
今日は日経平均が大きく下落する中、同じように大きく下落した。マツダがじりじりと下げているのが残念だ。マーベラスは底を打ったのか?
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 3528 プロスペクト
 3663 アートスパークホールディングス
 4845 フュージョンパートナー
 2191 テラ
 2438 アスカネット
 6458 新晃工業
 3179 シュッピン
 6255 エヌ・ピー・シー
 6709 明星電気
 6616 トレックス・セミコンダクター

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
スペイン国債に買が集まらず、欧米株が下落 連日の安値更新

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。53,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均163ドル安の17,568ドル。東京市場・日経平均194円安の20,350円・東証マザーズ22ポイント安の974ポイント。

SHIFT、東芝保有。3,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均36ドル安の18,126ドル。東京市場・日経平均11円高の20,563円・東証マザーズ15ポイント高の958ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。93,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均396ドル高の16,466ドル。東京市場・日経平均346円高の17,865円・東証マザーズ33ポイント高の864ポイント。

no image
ユーグレナを手仕舞いし、85000円の利益確保。大幸薬品、アスコット、NECキャピタルソリューションズにエントリーするも、約定せず。保有株の含み損益は 24,000円の損失。

 

no image
世界全体で株高傾向が見えてきた

 

no image
エムティーアイ、日成ビルド、アルバック、ワイヤレスゲート、アルパインにエントリーし、ワイヤレスゲートが約定し 4,700円の含み損となった。トータルの含み損は 223,000円。

 

no image
IMFの世界景気見通し引き下げで大幅下落

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 564,000円。

 

no image
春分の日で休場