幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

連休の谷間ながら 1ドルで 1円以上の円高により大きく売り込まれる

      2014/08/31

先週末のダウはスペインの GDP速報値、アメリカの個人消費支出、シカゴの景況感指数が市場予想に達しなかったことで先行き不透明感が増した。
ただ、個別銘柄で材料が出たことなどから上昇する銘柄もあり全面安の展開にはならず、終値では 14ドル安で引けた。
また、昨日は日本の市場は休みだったが、アメリカ市場は個人消費関連の経済指数や小売り関連企業の決算が市場予想を上回ったことなどで買が集まった。ただ、アメリカの実質国内総生産が市場予想に届かなかったことなどから上値は重い展開となった。終値では 23ドル高い 13,228ドルとなった。
一方、連休明けの東京市場は円高を受け、全面安の展開となった。
スペインの経済成長の低迷から改めてヨーロッパの財政問題が意識され、先週末に比べドル円の為替が 1円以上も円高に進んだことにより輸出関連、金融関連銘柄を中心に大きく売りが膨らんだ。
終値では 169円安い 9350円となり 2月16日以来の安値水準となった。ただ、売買代金は 1兆1574億円と連休の谷間であったにもかかわらず、薄商いとはならなかった。
 
 
今日の戦績
 
7972 イトーキ
【売 値】500円(05/01)
【買い戻】511円(05/01)
【損 益】-11円。-2.20%
 
6358 酒井重工業
【売 値】346円(05/01)
【買い戻】352円(05/01)
【損 益】-6円。-1.73%
 
6755 富士通ゼネラル
【売 値】677円(05/01)
【買い戻】667円(05/01)
【損 益】+10円。+1.48%
 
今日は 1勝 2敗。損益率は原資比率で 1.7%ほどのマイナスとなった。
前場の終値では 5%ほどのマイナスになっていたため、後場よく持ち直した状況といえるだろう。
さらには、今日は昨日の祝日を挟んでいるため、システムトレードのルール上特異なトレード日であり、また、GW中ということもあり上か下かに大きくふれる可能性があることは十分理解してはいたが、1.7%ほどのマイナスというのは良かったのか悪かったのか...
 
また、今日から 5月相場入りだ。先月大きく利益を出しただけに、今月も同じく大きく利益を残したいものだ。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

SUMCO、マツダ、富士重工保有。168,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均145ドル高の17,851ドル。東京市場・日経平均15円高の16,772円・東証マザーズ10ポイント安の1088ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 314,736円。

 

no image
クルーズを買いでエントリーし、46000円損失

 

no image
デジタルハーツ、テラ、日本ミクロコーティング、コスモスイニシア、フィスコにエントリし、テラが約定。保有銘柄全体で 14,000円の含み損。

 

no image
アメリカ市場が休場で東京市場は閑古鳥 ただ値動きは堅調に推移

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。239,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均23ドル安の17,528ドル。東京市場・日経平均108円高の18,982円・東証マザーズ12ポイント高の874ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。193,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均369ドル高の16,654ドル。東京市場・日経平均561円高の19,136円・東証マザーズ23ポイント高の811ポイント。

no image
サカイオーベックス手仕舞いし、23,046円円の利益を確保。エントリーなし。トータルの含み損は 67,000円。

 

no image
ダウ上昇 東京市場も続伸

 

no image
アメリカ小売売上高の好結果を受け日米の両株大幅高