幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。102,000円の含み益。

      2015/01/05

先週末のアメリカ市場・ダウ平均23ドル高の18,053ドル

 
引き続きの景気回復期待と、東京市場、中国市場などアジアの株式相場が総じて上昇したことを受けて、投資家心理が一段と向上し、このところ値を下げていたバイオ制約関連株が買われて相場を押し上げた。また、年末を控えて運用成績をよく見せるためのお化粧買いが入ったとも言われ、終日堅調な値動きとなった。
ただ、新規の取引材料がなく、クリスマスの祝日と週末の合間のために市場参加者は少なく、積極的な売買は手控えられ、1日の値動きは小さかった。
ダウの終値は 7日続伸となる 23ドル、0.13%高の 18,053ドル。
ナスダック総合株価指数も続伸となる 33ポイント、0.7%高の 4806ポイント。14年9ヶ月ぶりの高値。
 
 

東京市場・日経平均89円安の17,729円・東証マザーズ4ポイント高の915ポイント

 
ダウ平均が連日で年初来最高値を更新している流れを受けて、東京市場でも買い先行で取引が始まり、午前中は買い優勢で年初来最高値となる 50円ほど高い水準でもみ合った。
しかし、後場に入ると西アフリカから帰国した男性がエボラ出血熱に感染した疑いがあると発表され、情報が市場に伝わるにしたがってじりじりと売りが出始め、13時になると先物に大口の売りが出たことで一気に下げ、20分ほどで下げ幅は 300円に迫る勢いだった。
年末で市場参加者も少ないことも相まって一気に下落したものの、急速に買い戻しも入り、大引けは反落となるものの 89円、0.50%安の 17,729円安まで戻して引けた。売買代金は 1兆7966億円。
新興市場では東証一部が手掛かり難で軟調に推移するなか、バイオ関連や直近上場銘柄などの値動きが軽い銘柄を中心に買われた。日経ジャスダック平均は続伸となる 9円、0.40%高の 2358円。売買代金は 843億円。
東証マザーズ指数は 3日続伸となる 4ポイント、0.48%高の 915ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   +5.56% -18.77% -129,086円
6724 エプソン         -0.19%  +3.61%  +18,062円
7261 マツダ          -2.05% +28.74% +133,604円
7779 サイバーダイン      -0.47%  +0.32%  +2,041円
7844 マーベラス        -3.77% +19.27%  +77,892円
 
トータルの含み損は 102,513円。前日比 -4,200円。-0.15%。
今日は後場に先物主導で大きく下落した割に保有株はトータルで見ると大きな動きはなかった。
そんな中、JMNCが昨日に引き続き上昇し、マーベラスは反落となった。JMNCは 2日で 10%近い上昇はうれしいがマーベラスは上げが一段落したのか、調整局面なのか、軟調な展開が続いているのが残念だ。
調整局面でいったん休憩したうえで再上昇を開始していくのであればうれしいが、上昇が止まって今後は下落していくのは避けたいところだ。
 
 


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

みどりの日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均140ドル安の17,750ドル。東京市場・みどりの日で休場。

SHIFT、東芝保有。16,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均170ドル安の17,905ドル。東京市場・日経平均27円安の20,460円・東証マザーズ7ポイント安の961ポイント。

no image
ギリシャのユーロ離脱が現実味を帯びてきており世界中で株安が進行

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。9,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均212ドル高の17,584ドル。東京市場・日経平均281円高の17,167円・東証マザーズ19ポイント高の909ポイント。

no image
ジャパンベストレスキューにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 578,000円。

 

no image
東京機械製作所、ビーマップ、油研工業、ケネディクス、マネースクウェアジャパンにエントリーし、マネースクウェアジャパンのみ約定。7,000円の含み益。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。269,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均204ドル安の15,666ドル。東京市場・日経平均570円高の18,376円・東証マザーズ52ポイント高の772ポイント。

no image
薄商いの中景気減速感から大引けにかけて大きく下げる結果に

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。247,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均320ドル高の17,489ドル。東京市場・日経平均389円高の18,825円・東証マザーズ2ポイント高の791ポイント。

no image
サニックス、ソースネクスト、アールテックウエノにエントリーし、ソースネクストのみ約定。含み益は 7,000円。保有銘柄の含み損は 212,000円。