幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。77,000円の含み益。

      2014/11/08

昨日のアメリカ市場・ダウ平均69ドル高の17,554ドル

 
ヨーロッパ中央銀行(ECB)理事会後の会見で、ドラギ総裁が改めて金融緩和に前向きな姿勢を示したことで、連邦準備理事会(FRB)が量的金融緩和を終了したあとも投資資金が流入しやすい環境が続くとの見方を好感した買いが入った。
また、週間の新規失業保険申請件数が市場予想以上に減少し、前日発表された民間の雇用指数も改善していることもあり、7日に発表される雇用統計でも順調な増加が続くとの期待につながった。
ダウ平均は寄りつき直後の 10時過ぎに一次マイナスに転じたものの、30分ほどでプラスに戻し、その後は順調に上昇を続けた。ダウ平均の終値は 3日続伸となる 69ドル、0.40%高の 17,554ドル。連日で過去最高値を更新している。
ナスダック総合株価指数は 3日ぶりの反発となる 17ポイント、0.4%AD課の 4638ポイント。
 
 

東京市場・日経平均87円高の16,880円・東証マザーズ5ポイント安の836ポイント

 
ヨーロッパ中央銀行(ECB)の追加金融緩和の期待を背景としたアメリカの株高や為替市場で円安が進んでいることを材料として東京市場でも買い先行で始まった。
朝方に発表された対外および対内証券売買契約で外国人投資家などの日本株の買い需要は引き続き強いとの見方が強まったことも買われる要因となった。
しかし、今日のよるに雇用統計の発表を控えており、積極的な買いにはつながらなかった。
日経平均は朝高後上下を繰り返しながら少しずつ水準を切り下げていく展開となり、終値では 87円、0.52%高の 16,880円。売買代金は 2兆4764億円。
新興市場では日経平均が上げ幅を縮小する中、直近で好決算を発表した企業などの材料株に物色が入った。日経ジャスダック平均は 5日続伸となる 1円、0.08%高の 2315円。売買代金は 734億円。
東証マザーズ指数は反落となる 5ポイント、0.61%安の 936ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -0.76% -12.44%  -89,296円
6724 エプソン         -0.37%  +7.50%  +37,317円
7261 マツダ          +1.43% +18.32%  +84,769円
7779 サイバーダイン      +1.09% +16.52% +104,924円
7844 マーベラス        -1.72% -14.93%  -60,069円
 
トータルの含み益は 77,645円。前日比 +2,900円。+0.10%。
今日は 2銘柄が上げ、3銘柄が下げた。上げたマツダ、サイバーダインは昨日の下げ分を取り戻したものの、昨日大きく下落したマーベラスは続落となった。寄りつきは高かったものの勢いを維持できなかった格好だ。
保有株の今日の値動きは寄り天井でじりじり下げる展開だったようだ。下げ方が大きかったものはマイナスまで行ったと言う感じ。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 4970 東洋合成工業
 2372 アイロムホールディングス
 3236 プロパスト
 4748 構造計画研究所
 6668 アドテック プラズマ テクノロジー
 8202 ラオックス
 2337 いちごグループホールディングス
 3401 帝人
 4591 リボミック
 3692 FFRI

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。145,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均14ドル安の17,798ドル。東京市場・日経平均136円安の19,747円・東証マザーズ1ポイント高の867ポイント。

no image
デジタルハーツ、アドアーズ、イーギャランティ、オーイズミにエントリーするものの、約定せず。トータルの含み損益は 98,000円の利益。

 

SHIFT、東芝保有。11,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均53ドル安の18,232ドル。東京市場・日経平均149円高の20,413円・東証マザーズ8ポイント高の964ポイント。

no image
アメリカの QE3に続いて日銀も金融緩和を決める

 

no image
取引時間が拡大されるも、取引量は低調なまま...

 

no image
ドリコムを手仕舞いし、11,474円の利益確保。JALCOホールディングス、イーター電機工業、ディップ、リリカラ、オンキョーにエントリーし、JALCO、イーターが約定し、32,200円の含み損。トータルの含み損は 229,000円。

 

no image
日銀が追加緩和を発表するものの市場の期待を越えられず株は売られる

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。196,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均217ドル安の17,711ドル。東京市場・日経平均67円高の16,646円・東証マザーズ26ポイント安の1198ポイント。

no image
ギリシャのユーロ離脱が現実味を帯びてきており世界中で株安が進行

 

no image
連休中はマイナスの話題ばかり それを 1日で受け止めた東京市場は大暴落