幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エプソン、サイバーダインにエントリーし、サイバーダインのみ約定。9,612円の含み益。JMNC、ドリコム、サイバーダイン、マーベラス保有。164,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均100ドル高の17,131ドル

 
ウォールストリートジャーナルの連邦準備理事会(FRB)担当のジョン・ヒルゼンラス記者が事実上のゼロ金利政策を維持する期間について、FRBは声明で表現を変更はするものの従来の「相当の期間」との文言を基本的に維持する、と指摘した。そのため、市場で張り上げに前向きな表現に変わるとの見方がくすぶっていただけに、11時を過ぎたあたりから急速に買い安心感が広がり、大きく上昇した。
ダウは続伸となる 100ドル、0.6%高の 17,131ドル。
ナスダック総合株価指数は 3日ぶりの反発となる 33ポイント、0.7%高の 4552ポイント。
 
 

東京市場・日経平均22円安の15,888円・東証マザーズ1ポイント高の953ポイント

 
前日のアメリカ市場が大きく上昇した流れを受けて、東京市場でも上昇して始まり、寄りつき直後には 50円を超えて上昇する場面もあった。
しかし、買い一巡後は連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表やイエレン連邦公開準備委員会(FRB)議長の記者会見を控え、今後の金融政策の方向性を見極めたいとする投資家が利益確定の売りを出したことで次第に上げ幅を縮小していった。
また、25日移動平均を 2%ほど上回る水準となっていたことから過熱感も意識され、幅広い銘柄に売りが広がり、後場寄りつき直後にマイナスに転じ、いったんプラスに転じるもののプラスを維持することは出来ず安値引けとなった。
日経平均の終値は続落となる 22円、0.14%安の 15,888円。売買代金は 1兆8056億円。4日ぶりに 2兆円を下回った。東証一部の 65%が下げた。
新興市場では個人投資家の投資余力が高まっており、ハイテク関連の一角を中心に買いが入った。日経ジャスダック平均は続伸となる 6円、0.28%高の 2329円。9月1日以来の年初来最高値を更新。2006年7月以来、8年2ヶ月ぶりの高水準まで上昇した。売買代金は 744億円。
東証マザーズ指数も続伸となる 1ポイント、0.11%高の 953ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   +0.00%  +1.21%  +8,665円
3793 ドリコム         -1.85% -45.24% -157,856円
7779 サイバーダイン      +0.00%  +1.52%  +9,612円
7844 マーベラス        +4.67%  -5.91%  -23,677円
 
トータルの含み損は 163,955円。前日比 +13,100円。+0.69%。
マーベラスが 4%を越えて上昇したことが大きくプラスに貢献した。
サイバーダインは前日比プラスマイナスゼロだが、購入のポイントからの比較では 1.5%ほどの含み益となっている。中長期で上がっていけばいいと思っているため、現物で買いたかった銘柄ではあるが。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
7779 サイバーダイン
【買 値】3,160円(09/05)
【売 値】3,210円(09/05・保有)
【売買数】200株。632,000円。
【損 益】1株単位:+56円。+1.52%。損益額:+9,612円。
 
エプソン、サイバーダインにエントリーし、サイバーダインのみ約定。
前日終値付近で寄りついたもののすぐに下落を開始し、9時半には前日比 2%を越えて下落した。その下げるタイミングで 50日移動平均付近で約定。その後は上昇に転じ、前日終値で引けた。含み益は 1.5%ほど。このまま 50日移動平均が下値抵抗線として働いてくれれば嬉しいな。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 6095 メドピア
 8732 マネーパートナーズグループ
 7836 アビックス
 2438 アスカネット
 3625 テックファーム
 1966 高田工業所
 7746 岡本硝子
 4368 扶桑化学工業
 4777 ガーラ
 4575 キャンバス

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
日銀の追加金融緩和なく、日経平均一時マイナス圏へ

 

no image
インタースペース、バリューコマースにエントリーするも約定せず。持ち株全体の含み損は 502,000円。

 

天皇誕生日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均154ドル高の17,959ドル。東京市場・天皇誕生日で休場。

秋分の日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均179ドル安の16,330ドル。東京市場・秋分の日で休場。

no image
日本メディカルネットコミュニケーションズが約定し 8,794円円の含み益。トータルの含み損は 449,000円。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。19,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均119ドル安の17,731ドル。東京市場・日経平均139円安の20,544円・東証マザーズ2ポイント安の996ポイント。

no image
下げすぎの反動もありアメリカ株が上昇 それを安心材料に東京市場大幅反発

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。55,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均70ドル高の18,120ドル。東京市場・日経平均50円高の20,650円・東証マザーズ10ポイント高の998ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 266,066円。

 

エントリーなし。JMNC、ドリコム、サイバーダイン、マーベラス保有。236,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の17,279ドル。東京市場・日経平均115円安の16,205円・東証マザーズ1ポイント安の961ポイント。