幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

UMNファーマ、大末建設にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 398,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
ニューヨーク連銀のダドリー総裁が講演で「アメリカ経済はなお緩和的な金融政策の支えを必要としてる」と述べたことで、アメリカの景気減速傾向が意識された。しかし、連邦準備理事会(FRB)が年内にも緩和縮小に踏み切るとの見方は根強く、市場の売り圧力の要因となっている。
また、ダウは過去最高値件にあることも利益確定売りが出やすい要因でもある。
ダウの終値は 49ドル(0.3%)安い 15,401ドル。
ナスダック総合指数も同じく 0.3%安だった。
 
【東京市場】
前日のシカゴマーカンタイル取引所(CME)の日経平均先物 12月物の清算値が大証の日中取引の終値を 95円下回ったことを意識した売りが先行した。
また、ダウが 3日続落し、為替市場では 1ドル 98円台後半に上昇したことで輸出関連の主力株が売られた。また、先週まで 3週連続で上昇していることも利益確定売りを誘うこととなり、130円以上下げる場面があった。
しかし、後場にはいると、25日の配当権利付きの最終売買日を意識した買いが入り相場を支え、大引け直前には前日比 25円高まで上昇する場面もあった。
大引けはプラス圏を維持することはできず 9円安の 14,732円で引けた。売買代金は 1兆9235億円。
新興市場は今日も堅調で、ジャスダック平均の終値は 10円、0.55%上昇し 1892円。10日連騰となった。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
1514 住石ホールディングス
【買 値】183円(09/04)
【売 値】176円(09/24・保有中)
【売買数】1,200株。219,600円。
【損 益】1株単位:-7円。-3.83%。損益額:-8,800円。
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】2,425円(09/24・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-105円。-4.15%。損益額:-10,900円。
 
3807 フィスコ
【買 値】1,281円(04/23)
【売 値】 866円(09/24・保有中)
【売買数】200株。256,200円。
【損 益】1株単位:-415円。-32.40%。損益額:-83,400円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,396円(09/24・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-752円。-35.01%。損益額:-75,600円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】1,783円(09/24・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-797円。-30.89%。損益額:-80,100円。
 
6736 サン電子
【買 値】3,200円(07/10)
【売 値】2,813円(09/24・保有中))
【売買数】100株。320,000円。
【損 益】1株単位:-387円。-12.09。損益額:-39,100円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】471円(09/24・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-289円。-38.03%。損益額:-87,100円。
 
住石 -1.12%
テックファーム -2.73%
フィスコ -3.78%
CE -0.21%。
アールテック +1.02%。
サン電子 -4.64%。
マイクロニクス +2.17%。
トータルの含み損は 397,907円。昨日と比較して 25,200円ほど損失が増えた。先週の金曜日に上昇した分をまるっと帳消しにしたような感じだ。
それに、ようやくもう少しでプラスに転じる住石、テックファーム、サン電子が下落したのが残念だ。ただ、再び上昇するための一服ならそれはそれでいいのだけども。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
UMNファーマ、大末建設にエントリーするも約定せず。
 
 
【今日の買いエントリー指示銘柄】
 
システムトレードが今日の買い指示として提示してきた銘柄だ。
システムトレードのアプリは、銘柄に加え、いくらで買うべきか、と言うことも提示してくれるわけだが、ここではそこまでは書かない。しかし、ここでリストアップしている銘柄は、上昇基調の銘柄ばかりであり、買いのタイミングさえ間違わなければ大きな上昇のタイミングをつかむことができるだろう。
%の表示は、今日の騰落率だ。
 
 4585 UMNファーマ    -1.27%
 1814 大末建設        3.91%
 1821 三井住友建設     -3.01%
 1805 飛島建設       -1.75%
 1826 佐田建設        1.47%
 6297 鉱研工業       -4.14%
 9110 NSユナイテッド海運  5.98%
 3667 enish      -4.93%
 1820 西松建設       -1.59%
 4064 日本カーバイド工業  -7.07%
 
今日のピックアップ銘柄は建設株が多いようで、今日は全体的に小動きだったようだ。しかも、市場全体が軟調だったために下落しているものが多い。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

勤労感謝の日で休場

先週末のアメリカ市場・ダウ平均91ドル高安の17,823ドル。勤労感謝の日で休場。

no image
アメリカ市場は回復したものの、東京市場はここ数日の反動安

 

no image
ミクシィを手仕舞いし 25,172円の利益確定。レッグス、インフォテリア、マミヤオーピー、USEN、メイコーにエントリーし、インフォテリア、メイコーが約定。2銘柄で 6,200円の含み損。トータルの含み損は 192,000円。

 

no image
NYダウ 190ドル安 大損を覚悟するものの日経平均反発しプラスで終了

 

no image
ユーロ圏の債権格下げによりユーロが暴落し、日経平均も押し下げる

 

no image
金正日総書記が死去し、アジア株急落 ドル急騰

 

no image
ドリコム、あかつきフィナンシャルグループ、大幸薬品、ジェクシード、北陸電気工業、アイフリークホールディングスにエントリーし、ドリコムのみ約定。含み益は 26,600円。トータルの含み損は 229,000円。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 222,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。196,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均217ドル安の17,711ドル。東京市場・日経平均67円高の16,646円・東証マザーズ26ポイント安の1198ポイント。

no image
ミクシィ、ラクーン、アプリックス、マイクロニクス、GMOペイメントにエントリーし、ミクシィ、ラクーン、アプリックス、マイクロニクスが約定した。トータルで 47,100円の含み損となった。トータルの含み損は 265,000円。