幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

欧米、日経平均が下げる中、2日連続でピンポイントで大幅利益

      2014/08/31

スペインが実施した国債の入札が不調だったことでヨーロッパの財政懸念が再燃し、リスク回避の姿勢が強まり、イギリス、ドイツの市場は 2%を超える下落を記録した。
また、ニューヨーク市場でも売りの勢いは止まらず、前日比で一時 178ドル安まで下げる場面もあった。引けにかけてはやや値を戻したものの 124ドル(0.95%)安い 13,074ドルまで下げた。
東京市場は海外の株安の流れを受けて売り先行で始まり、また、昨日まで休場していた中国市場が下げて始まったためにそれにあわせて一段安となった。
日経平均は一時 120円以上下げて 9,700円を割り込む場面もあったものの、後場は中国株が上昇に転じたことや押し目買いなどにより下げ幅を縮小し、9,800円を回復する場面もあった。
大引けでは 52円安い 9,767円で引けた。売買代金は 1兆4175億円だった。
これまで世界同時株高の雰囲気で高値更新をしていたが、その雰囲気は一変したと言えるだろう。
この株の下げは一時的なものと見る向きもあるが、買い戻しをする雰囲気になるには新しい材料が必要になるだろう。
 
 
今日の戦績
 
3649 ピーエスシー
【買 値】7,920円(04/05)
【売 値】8,990円(04/05・ザラ場売却)
【損 益】+1,070円。+13.51%
 
8907 フージャースコーポレーション
【買 値】62,000円(04/05)
【売 値】64,300円(04/05)
【損 益】+2,300円。+3.71%
 
3436 SUMCO
【買 値】902円(04/05)
【売 値】931円(04/05・ザラ場売却)
【損 益】+29円。+3.22%
 
今日は 3戦 3勝。しかも、昨日に引き続きピーエスシーが大幅上昇でトータル損益も原資比率 16%を超える大きな利益となった。
そのため、2月から行ってきたトータル収支も大きくプラスに改善することになった。
また、昨日はマイナスだったフージャースも機能のマイナス分と同じくらいプラス貢献した。
2日続けて大きく日経平均が下げる中、買いでここまで利益を上げられるのはすごいことだと思う。
 
また、今日は SUMCO、ピーエスシーは大引けを待たずに売却を行った。
 大引けまで持っていた場合の差額
  3436 SUMCO  売値:931。終値:929。損益:-2円、-0.21%。
  3649 ピーエスシー  売値:8,990。終値:9,000。損益:+100円、+0.11%。
 
いずれも大引けと比較してほぼ影響がない額だったが、売った後のピーエスシーは、引けにかけて徐々に上昇し、引け間際にはストップ高まで上昇するも直後に 3.5%も急落するなど非常に値動きが荒かった。
また、大引けまで持っていたフージャーズは、大引けでガクンと下がったために、その前に売っておけば 1%ほどの利益を追加することが出来ていた。
残念...
 
その他、シグナルが出ていた銘柄としては以下のものがあった。
こちらは、原資が足りずに売買対象ではなかったが、今日はどの銘柄でも上昇していたことになる。
 6358 酒井重工業  始値:627。終値:624。損益:+3円、+0.48%。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
ECB理事会の結果を受け全世界的に株価が大きく上昇

 

no image
マイクロニクス、インターアクション、日本インター、フリービット、インプレスホールディングスにエントリーし、マイクロニクス、インターアクションが約定。トータルの含み損は 155,000円と前月の 1ヶ月の利益の 4割ほどを吹き飛ばす額となった。

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。262,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均63ドル高の17,596ドル。東京市場・日経平均114円高の17,371円・東証マザーズ6ポイント安の915ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 378,153円。

 

no image
先週末のアメリカ市場は大きく下落したが東京市場はプラスを維持

 

no image
アールテックウエノ、C&Gシステムズ、ケネディクスにエントリーし、アールテックのみ約定。17,000円の含み損。トータルの含み損は 318,000円。

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。108,000円の含み益。

アメリカ市場・クリスマスで休場。東京市場・日経平均10円高の17,818円・東証マザーズ40ポイント高の910ポイント。

no image
S&Pが EFSF債の格下げを発表するもののすでに織り込み済みとして反発

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。232,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均92ドル高の18,209ドル。東京市場・日経平均18円安の18,585円・東証マザーズ1ポイント高の877ポイント。

no image
アプラスフィナンシャル、アイフルにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 262,000。