幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーなし。トータルの含み損は 291,818円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
朝方発表された週間の新規失業保険申請件数が前週比で市場予想より増加したが、景気下支えのための事実上のゼロ金利政策を継続するとの連想につながり、買いが優勢となった。
4月~6月期のユーロ圏 18ヶ月の域内総生産(GDP)が前期比で横ばいに留まり、ヨーロッパ中央銀行(ECB)が追加緩和に踏み切るとの思惑が広がり、こちらも買いを誘った。
また、小型機の増産計画を用意していると伝わったボーイングが値上がりし、ダウ指数を押し上げた。
ダウは、寄りつきの買い一巡後の 10時過ぎにマイナスに転じる場面もあったものの、その後は再び上昇に転じ、下げる場面なく上昇を続けた。終値は 61ドル、0.4%高の 16,713ドル。
ナスダック総合株価指数は 18ポイント、0.4%高の 4453ポイント。
 
 
【東京市場】
前日の欧米市場が上昇していた流れを受けて、東京市場も買い先行で始まった。
しかし、週末であり、前日まで 4日続伸していたことから積極的な買いは続かず、買い一巡後は利益確定売りに押されて下げに転じた。
その後は、夏休みを取る市場参加者も多く、主要企業の決算発表もないために材料に乏しく、25日移動平均(15,326円)が上値抵抗線となっているとの見方もあり、上値の思い展開となった。
ただ、後場は中国株が堅調だったことや為替市場で 1ドル 102円50銭台とやや円安となったことを支えに前日終値近辺まで買い戻され、前日の終値を挟んだ値動きとなった。
日経平均の終値は 3円、0.02%高の 15,318円。売買代金は 1兆3921億円。4月21日以来の薄商いとなった。また、1日の値幅は 51円と 1年8ヶ月ぶりの小ささとなった。
新興市場では東証一部の値動きが鈍いために値動きの良さに着目した買いが入った。ゲーム関連で利益が出たものを情報通信関連に資金を移したとの声も聞かれた。日経ジャスダック平均は 3日続伸となる 15円、0.72%高の 2185円。売買代金は 718億円。
東証マザーズ指数は 5日続伸となる 16ポイント、1.79%高の 949ポイント。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
              今日 トータル トータル額
3645 JMNC         -0.17%  -3.38%  -16,136円
3793 ドリコム       +4.80% -46.70% -152,531円
4657 環境管理センター   +0.31% -36.35% -109,131円
7844 マーベラス      +2.41%  -1.01%  -4,020円
 
トータルの含み損は 291,818円。前日比 +17,600円。+1.45%。
今日はドリコムが 4%を越えて上昇したものの、そのほかはそれほど大きな値動きはなかった。
ただ、マーベラスは今日は反騰したことで、含み損は 1%まで減ったのでよかった。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
エントリーなし。
 
 
【翌営業日のエントリー指示が出た銘柄】
 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 6891 イーター電機工業
 2376 サイネックス
 7162 アストマックス
 4587 ペプチドリーム
 2303 ドーン
 6077 N・フィールド
 3723 日本ファルコム
 3396 フェリシモ
 4047 関東電化工業
 8848 レオパレス21


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
体育の日で休場。

 

no image
アメリカ大統領選を控えて膠着状態の株式市場

 

no image
東京市場は前原大臣出席意向で追加緩和期待の買が集まる

 

no image
ザイエンエレクトロニクス、バリューコマースにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 449,000円。

 

エントリーなし。ドリコムを手仕舞いし169,294円の損失確定。JMNC、サイバーダイン、マーベラス保有。98,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均116ドル安の17,055ドル。東京市場・日経平均38円安の16,167円・東証マザーズ18ポイント安の943ポイント。

建国記念の日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均99ドル安の15,914ドル。東京市場・建国記念の日で休場。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。242,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均17ドル安の18,029ドル。東京市場・日経平均65円高の18,264円・東証マザーズ2ポイント安の877ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。259,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均157ドル高の17,646ドル。東京市場・日経平均121円高の18,847円・東証マザーズ12ポイント高の803ポイント。

no image
燦キャピタルマネージメント、ブレインバッド、エムティーアイ、澤田ホールディングス、宮地エンジニアリングにエントリーし、澤田が約定。24,200円の含み損。トータルの含み損は 201,199円。

 

no image
安倍新政権に期待が集まり株高へ