幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーなし。トータルの含み損は 407,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
14時の連邦準備理事会(FRB)が発表した連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明で、アメリカ経済は再び上昇したとの認識を示した。ただ、長期的な金利見通しは前回発表分から水準がやや引き下げられ、緩和的な金融政策が長期間維持されるとの見方が改めて強まり、買い材料となった。
それにより、14時までは前日終値近辺でもみ合っていたが、14時以降上昇に転じ、ダウの終値は 4日続伸となる 98ドル、0.6%高の 16,906ドルで引けた。
ナスダック総合株価指数も 4日続伸となる 25ポイント 0.6%高の 4362ポイント。14年2ヶ月ぶりの高値となった。
S&P500種株価指数は 14ポイント、0.8%高の 1956ポイントと過去最高値を更新した。
 
 
【東京市場】
連邦準備理事会(FRB)は 18日まで開いていた連邦公開市場委員会(FOMC)で、量的緩和に伴う証券購入額を 100億ドル減らすことを決定したが、早期の利上げに対しては慎重な姿勢を示したことで、アメリカの株式は上昇した。
この流れを受け、東京市場でも買いが先行し、主力株を中心に幅広い銘柄が買われた。ただ、10時過ぎに 200円以上上昇した後は、為替市場での値動きも降着館がでてきたことで、高値圏で一進一退となった。
日経平均の終値は 245円、1.62%高の 15,361円。売買代金は 2兆4853億円。
新興市場は、日経平均が 200円を超える大幅高になる中、短期資金が東証一部などの主力株に流れたために、新興市場の銘柄は売られる結果となった。日経ジャスダック平均は 7営業日ぶりの下落となり、2円、0.1%安の 2175円。売買代金は 1142億円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
             今日   トータル トータル額
3625 テックファーム    -3.19%  -0.89%  -3,924円
3645 JMNC         -1.52%  +1.84%  +16,424円
3793 ドリコム       -1.50% -33.72% -116,813円
4657 環境管理センター   +0.00% -34.39% -102,661円
6803 ティアック      +4.69% -32.95%  -98,761円
6836 ぷらっとホーム    -2.87% -32.50% -101,003円
 
トータルの含み損は 406,738円。前日比 -29,100円。-1.32%。
ティアックだけは上昇したもののそれ以外は下落。個別には大きくないが、建代金が大きい JMNC、テックファームが下落しているためにトータルでも大きく下落。残念。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
エントリーなし。
 
 
【翌営業日のエントリー指示が出た銘柄】
 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 3443 川田テクノロジーズ
 2158 UBIC
 7779 CYBERDYNE
 8226 理経
 3042 セキュアヴェイル
 6677 エスケーエレクトロニクス
 2121 ミクシィ
 1711 省電舎
 3150 グリムス
 6941 山一電機


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

エントリーなし。マツダ保有。29,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均20ドル高の18,058ドル。東京市場・日経平均167円安の20,020円・東証マザーズ10ポイント高の926ポイント。

no image
日本メディカルネットコミュニケーションズを手仕舞いし、78,656円の利益を確定。エントリーなし。トータルの含み損は 492,000。

 

no image
太陽誘電、昭和シェル石油、ブリヂストン、住友ゴム工業を売りでエントリー。5,000円の利益。

 

no image
ダウ 6日ぶりの反発 東京市場 8日ぶりの反発

 

エントリーなし。エプソン、マツダ保有。1,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均104ドル安の18,011ドル。東京市場・日経平均32円高の19,746円・東証マザーズ3ポイント安の878ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。205,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均175ドル高の17,710ドル。東京市場・日経平均186円高の16,652円・東証マザーズ14ポイント高の1140ポイント。

秋分の日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均179ドル安の16,330ドル。東京市場・秋分の日で休場。

SHIFT、東芝保有。20,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均64ドル高の18,076ドル。東京市場・日経平均14円高の20,488円・東証マザーズ6ポイント高の969ポイント。

no image
衆議院の解散でさらなる金融緩和期待から円が売られ株が買われる

 

エントリーなし。マツダ保有。27,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均88ドル高の18,038ドル。東京市場・日経平均53円高の20,187円・東証マザーズ7ポイント安の916ポイント。