幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

イナリサーチ、コメ兵、第一中央汽船、関東電化工業にエントリーするも、約定せず。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
朝方発表された 2月の耐久財受注額が前日比で市場予想以上に増加。1月の S&Pケースシラー住宅価格指数では全米 20都市の前年同月比の上昇率が 2006年夏以来の大きさとなり、景気が順調に回復しているとの見方が強まった。
キプロスを始め、ヨーロッパの債務問題に関する新たな懸念材料が出なかったことも買い安心感につながった。
寄り付きは小幅高で始まったものの、すぐに上昇。80ドル~100ドル高の水準で終日取引が続き、15時を過ぎた頃から大引けにかけてじりじりと上昇していく展開となった。
終値は 111ドル高い 14,559ドル。
 
【東京市場】
前日のアメリカ市場が、耐久財受注額、S&Pケースシラー住宅価格指数が上昇したことをきっかけにアメリカ市場が上昇。為替も円安に傾いたことやアジア各国の株式市場も上昇したことも支えとなった。
終日、前日の終値を挟んでの動きとなり、終値は 22円高い 12,493円で取引を終えたが、配当権利落ち日であったため、権利落ち分 89円前後を考慮すると、実質 100円を超える上昇となった。
 
 
今日の戦績
  なし
 
イナリサーチ、コメ兵、第一中央汽船、関東電化工業にエントリーするも、約定せず。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
メディアシーク、FRSにエントリーし、メディアシークが約定。含み益は 13,000円。トータルの含み損は 319,000円。

 

no image
東証のシステム障害で 241銘柄が取引停止 それでも堅調

 

JMNCにエントリーするも約定せず。ドリコム、環境管理センター、マーベラス保有。302,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均10ドル高の17,078ドル。東京市場・日経平均52円高の15,676円・東証マザーズ12ポイント安の942ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。238,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均12ドル安の16,014ドル。東京市場・日経平均372円安の15,713円・東証マザーズ24ポイント安の727ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 660,000円。

 

no image
安倍次期総理の物価上昇率目標導入発言により円安株高

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。265,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均9ドル高の17,660ドル。東京市場・日経平均40円安の16,106円・東証マザーズ47ポイント高の1180ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。181,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均155ドル高の17,481ドル。東京市場・日経平均211円安の16,724円。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 454,000。

 

エントリーなし。マツダ保有。5,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均117ドル高の17,880ドル。東京市場・日経平均242円高の19,640円・東証マザーズ7ポイント高の889ポイント。