幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。72,000円の含み益。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均421ドル高の17,778ドル

 
連邦公開市場委員会(FOMC)では連邦準備理事会(FRB)が早期利上げに慎重な姿勢を示した。
原油安の悪影響などに対して過度の警戒を示さず、景気の先行きに対する安心感が広がったことで買い安心感につながった。
急激な原油先物相場の下落などを手がかりにして大きく下落していたことで、目先の戻りを期待して買いを誘ったほか、売り方による買い戻しもあった。
ダウ平均は、寄りつきは 150ドルほど高い水準だったものの、徐々に上げ幅を拡大していき、引けに掛けては一段高となり高値引けとなった。終値は 421ドル、2.43%高の 17,778ドル。上げ幅は 3年ぶりの大きさ。
ナスダック総合株価指数は 104ポイント、2.2%高の 4748ポイント。
 
 

東京市場・日経平均411円高の17,621円・東証マザーズ12ポイント高の902ポイント

 
アメリカ市場でダウが 3年ぶりの大きさの上昇となったことで、投資家心理が強気に傾いた。
世界の株式相場が揺らぐきっかけとなったロシア通貨ルーブルの値動きも落ち着きを取り戻しつつあることも買い安心感につながった。
寄りつきから 300円ほど高い 17,500円を超えての値動きとなった。引けに掛けては、日経平均オプション 2015年1月もので権利行使価格 17,500円のコール(買う権利)の建て玉が比較的多く、コールの売り方が損失回避を目的として先物を中心に買いを入れたことで、上昇相場に拍車を掛けた面もあった模様だ。
日経平均は引けに掛けて一段高となり、終値は 411円、2.39%高の 17,621円。1週間半ぶりの高水準まで回復した。
新興市場では、日経平均が高値圏で推移したことで新興市場でも買い安心感で買われ、ガンホーなどの主力株が買われた。日経ジャスダック平均は 21円、0.92%高の 2320円。
東証マザーズ指数の終値は 12ポイント、1.33%高の 902ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   +0.00% -19.97% -144,028円
6724 エプソン         -4.80%  +3.32%  +16,573円
7261 マツダ          +3.41% +28.85% +133,937円
7779 サイバーダイン      +4.93%  -9.13%  -58,177円
7844 マーベラス        -9.33% +30.67% +123,859円
 
トータルの含み損は 72,164円。前日比 -33,400円。-1.18%。
日経平均が大きく上昇する中で、当然保有銘柄も大きく上昇していることを期待していたのだが、マーベラスは 9%を越えて、エプソンは 4%を越えて下落した。なぜなんだ?
サイバーダインが上昇したのがせめてもの救いか。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 3038 神戸物産
 2497 ユナイテッド
 6347 プラコー
 3672 オルトプラス
 7613 シークス
 2379 ディップ
 5981 東京製綱
 6440 JUKI
 7291 日本プラスト
 3747 インタートレード

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 428,063円。

 

no image
パルステック工業を手仕舞いし 90,000円の利益確定。スパークスグループ、サニックス、ユニデンにエントリーするも約定せず。含み損は 267,000円。

 

no image
景況感悪化も円安進行で株は上昇 週末、衆院選直前で確定売りも

 

no image
下げすぎの反動もありアメリカ株が上昇 それを安心材料に東京市場大幅反発

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。181,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均155ドル高の17,481ドル。東京市場・日経平均211円安の16,724円。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。195,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均91ドル安の17,435ドル。東京市場・日経平均89円高の16,736円・東証マザーズ12ポイント高の1080ポイント。

no image
財政の崖の関連法案の採決が先送りされアメリカ株大幅下落 東京市場は休場

 

SHIFT、東芝保有。10,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の17,312ドル。東京市場・日経平均170円高の20,196円・東証マザーズ7ポイント高の946ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。270,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均14ドル高の17,230ドル。東京市場・日経平均75円高の18,207・東証マザーズ6ポイント安の791ポイント。

no image
安倍新政権に期待が集まり株高へ