幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

フルキャストを手仕舞いし、700円の利益確定。スペースシャワーネットワーク、アウトソーシングにエントリーするも約定せず。持ち株全体の含み損は 420,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
アトランタ連銀のロックハート総裁やシカゴ連銀のエバンス総裁が一部メディアに対し量的緩和の早期縮小の可能性に言及した。5日にもダラス連銀のフィッシャー総裁が同様の見解を示しており、近い将来の金融緩和策の縮小が改めて意識され、利益確定売りに押される展開となった。
また、業績の不透明感から IBMが大きく下落したことでダウを 35ドル押し下げる圧力となった。
ダウは寄り付き直後から 100ドル近い下げとなり、一時 150ドル安に近づく場面もあった。その後も 100ドル前後安い水準でもみ合い、終値も 93ドル(0.6%)安い 15,518ドルで引けた。
ナスダックも 0.7%安となった。6営業日ぶりの反落。
 
【東京市場】
 
為替市場で円高が進んでいたことで、寄り付きから大きく売り込まれる形で取引が始まった。
夏期休暇を取る投資家も多く、取引を見送る、もしくは、持ち高調整をするための売りも見られ、売買が盛り上がらない中買い手不在で下げ続けた。
先物オプション 8月ものの SQ算出を控えて思惑的な売りも出た模様だ。また、指数寄与度の高いファストリ、ソフトバンクが大幅安となったことも日経平均の大きな下落の要因となっている。2銘柄で 120円押し下げた計算となる。
日経平均は後場に入り一段安となり、終値は安値引けとなる 576円安い 13,824円。売買代金は 2兆1300と、3日ぶりに 2兆円を上回ったものの夏休みを前に低調な状況には変わりなかった。
新興市場は、アメリカ株、日経平均が大きく下落した流れを受け、投資家心理が証して手じまい売りが優勢だった。しかし、先物の影響を受けにくく、為替市場の影響も受けにくい新興市場の下げ幅は限定的だった。終値は 22円(1.21%)安い 1812円。売買代金は 1150億円。
 
 
 
【今日の戦績】
 
【今日の手仕舞い銘柄】
 
4848 フルキャストホールディングス
【買 値】391円(08/06)
【売 値】393円(08/07)
【売買数】100株。234,600円。
【損 益】1株単位:+2円。+0.51%。損益額:+783円。
 
寄り付きからマイナスだったが、10時を過ぎたタイミングで前日終値比 +2.60%、394円まで上昇。そのタイミングで 393円で手仕舞い約定。利益 783円ながら手仕舞いできた。その後、再び下落し、そのまま持っていれば 9,000円ほどの損失になっていたことを考えると、手仕舞いできたことでよしとするべきだろう。
 
 
【保有銘柄】
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】1,911円(08/07・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-619円。-24.47%。損益額:-62,300円。
 
3807 フィスコ
【買 値】1,281円(04/23)
【売 値】 772円(08/07・保有中)
【売買数】200株。256,200円。
【損 益】1株単位:-509円。-39.73%。損益額:-102,200円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,490円(08/07・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-658円。-30.63%。損益額:-66,200円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】2,142円(08/07・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-438円。-16.98%。損益額:-44,200円。
 
5940 不二サッシ
【買 値】319円(07/19)
【売 値】260円(08/07・保有中)
【売買数】100株。223,300円。
【損 益】1株単位:-59円。-18.50%。損益額:-41,700円。
 
6736 サン電子
【買 値】3,200円(07/10)
【売 値】3,020円(08/07・保有中))
【売買数】100株。320,000円。
【損 益】1株単位:-180円。-5.63。損益額:-18,400円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】500円(08/07・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-260円。-34.21%。損益額:-78,400円。
 
テックファーム -2.30%
フィスコ -1.03%
CE -0.60%。
アールテック -5.47%。
不二サッシ -4.06%。
サン電子 +2.30%。
マイクロニクス -5.66%。
トータルの含み損は 419,521円。昨日と比較し、25,000円の損失が拡大した。引き続き、サン電子が上昇したのがせめてもの救いだが、不二サッシは 2日で 10%ほど下落。アールテックも昨日の上昇を大きく上回る下落幅となった。
今日は、日経平均が大きく下落する中でありながら、小幅な下落に留まったことをよしとすべきなのだろうが、昨日は日経平均は上昇していたワケなので、素直に喜べるものではない。
ただ、フルキャストが今日のほぼ最高値、利益が出る水準で売り抜けられたのは本当によかったと考えるべきだろう。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
スペースシャワーネットワーク、アウトソーシングにエントリーするも約定せず。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。145,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均14ドル安の17,798ドル。東京市場・日経平均136円安の19,747円・東証マザーズ1ポイント高の867ポイント。

no image
過度な景気減速懸念は後退 株式市場に明るい兆し

 

エントリーなし。マツダ保有。6,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均98ドル高の18,057ドル。東京市場・日経平均2円安の19,905円・東証マザーズ11ポイント高の915ポイント。

no image
エントリーナシ。トータルの含み損は 335,000円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。243,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均50ドル安の17,867ドル。東京市場・日経平均189円高の19,116円・東証マザーズ12ポイント安の780ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。189,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均65ドル高の17,500ドル。東京市場・日経平均81円安の16,654円・東証マザーズ38ポイント高の1119ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。307,000円の含み益。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均0ドル高の17,828ドル。東京市場・日経平均130円高の17,590円・東証マザーズ1ポイント安の958ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。205,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均175ドル高の17,710ドル。東京市場・日経平均186円高の16,652円・東証マザーズ14ポイント高の1140ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。217,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均224ドル高の17,749ドル。東京市場・日経平均303円高の19,353円・東証マザーズ6ポイント高の893ポイント。

no image
日米ともに上昇ピッチが早かったための調整局面