幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

ブロードメディア、サン電子、IGポートにエントリーし、サン電子が約定。含み損は 313,000円に拡大。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
前日発表された 5月の消費者信頼感指数など良好な経済指標が相次ぎ、連邦準備理事会(FRB)が緩和的な金融政策の正常化に向けて動き安くなったとの見方が広がった。
早期縮小の思惑から、アメリカの長期金利は上昇傾向にあり、実体経済に与える悪影響への警戒感も相場の重しとなった。
また、経済協力開発機構(OECD)が世界経済の成長見通しを下方修正した。ヨーロッパを中心とした景気の足腰の弱さが鮮明となり、運用リスクを回避する動きの一因となった。
ダウは終日安く、100ドルで寄りついた後、170ドル安まで下げた後、徐々に戻して 106ドル(0.7%)安い 15,302ドルで引けた。
ナスダック総合株式指数は、0.6%安。
 
【東京市場】
前日のダウが反落したことや、為替市場で 1ドル 100円台に上昇したことを受け、輸出関連株を中心に売りが広がった。住宅ローンの金利引き上げが伝わり、不動産株も大きく下落した。
押し目買いをする意欲は弱く、日経平均の下げ幅が拡大するにつれ、売りも膨らむ悪循環となり、後場にはいると一段と下落幅を広げていった。
終値は 737円(5.15%)安い 13,589円。下げ幅は今年 2番目の大きさ。
ファストリが 11%下げるなど、日経平均寄与度が高い銘柄が急落したことなども影響した。
売買代金は 3兆3708億円。
TOPIXは 3.8%下落。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
3230 スターマイカ
【買 値】1,520円(05/13)
【売 値】1,300円(05/30・保有中)
【売買数】2株。304,000円。
【損 益】1株単位:-220円。-14.47%。損益額:-44,400円。
 
3807 フィスコ
【買 値】128,100円(04/23)
【売 値】89,000円(05/30・保有中)
【売買数】2株。256,200円。
【損 益】1株単位:-39,100円。-30.52%。損益額:-78,600円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,577円(05/30・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-571円。-26.58%。損益額:-57,500円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】573円(05/30・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-187円。-24.61%。損益額:-56,500円。
 
7725 インターアクション
【買 値】74,000円(05/15)
【売 値】51,800円(05/30・保有中)
【売買数】4株。296,000円。
【損 益】1株単位:-22,200円。-30.00%。損益額:-88,800円。
 
スターマイカは、大引け間際に大きく戻して 3.12%安で引けた。
フィスコは寄り付きから大きく下落し、9.64%安で引けた。
CEは、14時頃まで何とか持ちこたえていたが、それ以降急落し、7.34%安で引けた。
マイクロニクスは、大引け間際に急落したが、やや戻して 7.58%安で引けた。
インターアクションは、後場に大きく下落し、6.66%安で引けた。
含み損は、昨日の上昇より大きく下落の 69,099円下落で 312,432円となった。(今日約定のサン電子の含み益も含む。)
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
6736 サン電子
【買 値】1,700円(05/30)
【売 値】1,778円(05/30・保有中)
【売買数】4株。296,000円。
【損 益】1株単位:-22,200円。-30.00%。損益額:-88,800円。
 
ブロードメディア、サン電子、IGポートにエントリーし、サン電子が約定。
サン電子は、寄り付き直後にマイナス圏に転じるも、9:45頃に急騰。5分弱の間に 1,650円から 15%近い 200円も上昇した。その間、1,684円で逆指し値成行でエントリーしていたものの 0.95%スリッページを起こし 1,700円で約定。ただ、その後は 1700円~1800円で上下し、終値は 1,778円で引けた。
また、資金不足で買えなかったが、イメージワンがストップ高となっており、エントリーしていた場合は買えていたかもしれない。ただ、ザラ場では寄りついていないため、もしかしたら買えていなかったかもしれない。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
夏休み入りで非常に薄商い 東京市場は材料がない中上昇

 

no image
ユークスを手仕舞いし、920円の損失確定。ミマキエンジニアリング、リアルコム、ナラサキ産業、アドバンストメディア、シライ電子工業、ソフィアホールディングスにエントリーしたものの約定せず。トータルの含み損は 252,000円。

 

no image
日本エンタープライズ、イクヨ、A.Cホールディングス、フルスピードにエントリーするも約定せず。保有銘柄の含み損は 259,000円。

 

no image
高値警戒感から利益確定売りに押されて小幅安

 

no image
敬老の日で東京市場は休み

 

no image
ファーストリ、ソフトバンクによって日経平均の上げが吹き飛ぶ

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。271,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均89ドル高の17,918ドル。東京市場・日経平均243円高の18,923円・東証マザーズ11ポイント安の792ポイント。

no image
大きな材料もない中思惑だけで値が動く

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。217,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均224ドル高の17,749ドル。東京市場・日経平均303円高の19,353円・東証マザーズ6ポイント高の893ポイント。

no image
神栄、鉱研工業、ビーマップ、共栄タンカーにエントリーするも約定せず。トレードなし。