幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

神栄、鉱研工業、ビーマップ、共栄タンカーにエントリーするも約定せず。トレードなし。

      2014/08/31

【先週末のアメリカ市場】
ユーロ圏などによるキプロス支援を巡っては、週末の間に具体的な動きが出るとの期待が高まり、投資家の懸念は後退した。
また、ティファニーが四半期決算とあわせ、市場予想を大きく超える強気な収益見通しを発表。ナイキが発表した決算も増益となり、消費者株を中心に業績好調の連想買いが広がった。
終値は 90ドル高い 14,512ドル。
 
【東京市場】
ユーロ圏とキプロスとで金融支援に基本合意した。当初予定されていた預金課税は回避され、キプロスが金融破綻を回避できる見通しとなったことで安心感が広がった。
それにより買われていた円が売られ、1ユーロ 123円台後半、1ドル 94円代後半に下落し、輸出関連株の買い戻しを誘った。
また、新総裁のもと行われる 4月の日銀政策決定会合で大胆な金融緩和が出されるのではないか、との期待も広がり、先物主導で上昇していった。
寄り付きは 150円ほど高い水準で、前場はほぼ動かずにその水準で取り引きされ、後場にはいると 200円~250円ほど高い水準で取引された。終値ではやや上げ幅が縮小したが 207円高い 12,546円となった。
 
 
今日の戦績
  なし
 
神栄、鉱研工業、ビーマップ、共栄タンカーにエントリーするも約定せず。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

SUMCO、マツダ、富士重工保有。205,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均175ドル高の17,710ドル。東京市場・日経平均186円高の16,652円・東証マザーズ14ポイント高の1140ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。115,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均34ドル高の16,899ドル。東京市場・日経平均213円高の16,960円・東証マザーズ12ポイント高の904ポイント。

no image
円安一服感で下げるものの SQ算出日を控えて思惑が交錯

 

no image
連休明けは景気減速懸念で様子見相場

 

no image
ECB理事会、アメリカの雇用統計発表を前に閑散とした市場

 

no image
新たな材料もなく様子見ムード漂う週末

 

no image
テラ、メディビックグループ、SBIホールディングスにエントリーし、メディビックグループのみ約定。保有銘柄の含み損益は 10,000円の含み損。

 

no image
エーディーワークス、ランドビジネス、丸八証券、ビーマップにエントリーするものの、約定なし。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。345,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均50ドル安の16,279ドル。東京市場・日経平均498円安の17,571円・東証マザーズ21ポイント安の756ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。223,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均47ドル高の17,131ドル。東京市場・日経平均203円安の18,234円・東証マザーズ8ポイント高の812ポイント。