幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

アメリカは急落するものの日本株は比較的堅調な値動き

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
スリーエムが 1株利益予想を引き下げ、デュポンやユナイテッドテクノロジーズも先行きの利益や売上高の予想を下方修正したことで、アメリカの主要企業も収益に苦戦しているとの警戒感が広がり、幅広い銘柄に利益確定売りが広がり、大幅に反落した。
ダウの終値は 243ドル安い 13102ドル。
【東京市場】
前日のアメリカ市場が急落した流れを受けて、120円以上下げて始まった。
ただ、その後はじりじりと値を戻し、中国の製造業購買担当者景況指数が前月より改善したことで、中国の経済先行き懸念が和らぎ、値を戻す流れに弾みがつき、午後にはいるとプラス圏にまで回復した。
しかし、その後は為替市場で円安の流れが一服したことで利益確定売りに押される展開となり、終値では 59円安い 8954円となり、8日ぶりの下落で取引を終えた。
売買代金は 1兆473億円。
 
今日の戦績
9509 北海道電力
【売 値】776円(10/23)
【買い戻】662円(10/24・オーバーナイト)
【売買数】600株。465,600円。
【損 益】1株単位:-114円。-14.69%。損益額:-69,200円。
 
今日はオーバーナイトした北海道電力を引き続き保有した。
今日もマイナスで、マイナス額は -3.50%、15,200円拡大した。
 
今日のマイナスまではまぁ、仕方がないとは思っているが、明日も下げるとなるとやや辛い展開といえる。
ただ、朝方高かったものの、その後値を消し、マイナスに転じているために、上値を試したが上げきれずに値を崩すという、今後の値上がりにはやや期待しにくい状況であることは間違いない。
引き続き、厳しい状況が続く...
 
 2191 テラ  始値:680。終値:723。損益:-43円、-6.32%。
 
上記は通常であれば、トレード対象となった銘柄だが、北海道電力をオーバーナイトしたために買わなかった銘柄だ。
これは、買いでエントリーが指示だったので、指示通りであれば、6%、25,000円ほどの利益になっていたのだが、その逆の売りでエントリーしていた場合、ひどいマイナスになっていたと思われる。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
ヨーロッパ債権問題の悲観論が後退 世界的に株価回復へ

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。160,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均31ドル安の17,792ドル。東京市場・日経平均45円高の19,924円・東証マザーズ17ポイント高の844ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。195,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均42ドル高の18,096ドル。東京市場・日経平均457円高の17,363円・東証マザーズ41ポイント高の1226ポイント。

no image
景気回復、金融緩和の期待から株価は上昇するものの新規材料に乏しく上値も重く

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。290,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均6ドル安の17,862ドル。東京市場・日経平均327円高の17,979円・東証マザーズ1ポイント高の884ポイント。

no image
新しいニュースなく上昇一服で小動きであったものの日経平均は堅調に続伸

 

no image
連休の谷間ながら 1ドルで 1円以上の円高により大きく売り込まれる

 

no image
欧米市場は上昇するものの日経平均は上昇できず

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 309,472円。

 

SHIFT、東芝保有。10,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の17,312ドル。東京市場・日経平均170円高の20,196円・東証マザーズ7ポイント高の946ポイント。