幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


SUMCO、マツダ、富士重工保有。163,000円の含み損。

      2016/04/01

昨日のアメリカ市場・ダウ平均109ドル安の16,964ドル

 
2月の中国の貿易収支で輸出入ともに前年から減少し、世界的な景気減速懸念が改めて意識され、アジアやヨーロッパの株式相場が下落し、その流れを受けて、アメリカ市場も売りが優勢となった。
中国の景気動向に敏感に反応する建機のキャタピラーが大幅安となるなど相場を押し下げた。
ニューヨーク原油先物相場は 1バレル 36台に反落し、原油の戻りが一服したことでエネルギーや素材関連株が売られたことも売り圧力となった。
ダウ平均は 11時頃には 152ドルまで下げ幅を広げる場面もあった。しかし、14時頃には前日終値近辺まで下げ幅を縮小する場面もあった。
ダウ平均の終値は 6日ぶりの反落となる 109ドル、0.64%安の 16,964ドル。
ナスダック総合株価指数は続落となる 59ポイント、1.3%安の 4648ポイント。
 
 

東京市場・日経平均140円安の16,642円

 
為替市場で円高ドル安の流れが進んでいるため、輸出関連株を中心に売りが広がり、150円ほど安い水準で寄りついて、前場はさらに下げ幅を拡大する展開となった。10時半頃には 16,500円の割り込む場面もあった。
ただ、後場に入ると為替市場で円高が一服したことや、ヨーロッパ中央銀行の理事会の結果を見極めたいとの見方もあり、次第に買い戻しも出て下げ幅を縮小する展開となった。
日経平均の終値は 140円、0.84%安の 16,642円。売買代金は 2兆2806億円。
 
新興市場でも日経平均が続落する流れを受けて売りが広がった。
日経ジャスダック平均は続落となる 8円、0.36%安の 2402円。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
3436 SUMCO     -2.34%  -6.29%  -31,911円
7261 マツダ    -3.66% -19.37%  -77,214円
7270 富士重工業  -1.63% -12.05%  -53,782円
 
トータルの含み益は -162,907円。前日比 -30,100円。-2.47%。
今日も日経平均が大きく下げたのだが、さらにそれの 3倍もの下落幅で下落した。
特にマツダが 3.6%も下落するというひどさだ。マツダはなぜにここまで下げるのか?
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
大同工業、三菱マテリアル、ウイン・パートナーズにエントリーするも約定せず。保有株の含み損は 364,000円。

 

no image
欧米株は 3分の 1値戻し 東京株は 3倍戻し

 

エントリーなし。エプソン、マツダ保有。58,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均263ドル高の17,976ドル。東京市場・日経平均204円安の19,206円・東証マザーズ12ポイント高の879ポイント。

no image
アプリックスIPホールディングス、フィスコ、環境管理センター、アルチザネットワークスにエントリーし、全て約定した。含み益は 29,600円。トータルの含み損は 52,000円。

 

no image
甘利大臣、石破幹事長の円安懸念発言を受け円が急騰。株価は急落。

 

no image
ユーシン精機を手じまいし、1,024円の利益確定。エントリーなし。トータルの含み損は 439,000円。

 

no image
ECBの発表に失望売り ダウ、日経ともに大幅安 僕は休業日...

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 284,813円。

 

no image
熊谷組、鉄建、日本冶金工業にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 361,000円。

 

長谷工コーポレーション取得。長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。11,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均27ドル安の17,730ドル。東京市場・日経平均17円高の20,539円・東証マザーズ4ポイント安の1008ポイント。