幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

ユーロ首脳会議への期待薄で株が売られる

      2014/08/31

東京市場は、ユーロの債権状況への警戒感からアメリカ市場が下落したことで、この流れを受けて主力株を中心に売りが広がった。
また、ドイツのメルケル首相が改めてユーロ共同債への否定的な見解を示したため、28日~28日に開かれるユーロ圏首脳会議で具体策への合意ができないのではないか、との見方が広がった。
ムーディーズがスペインの金融機関を一斉に格下げしたことも心理的な重しとなった。
日経平均の終値は 70円安い 8663円となった。売買代金は 1兆854億円。
 
 
今日の戦績
 
2303 ドーン
【買 値】687円(06/26)
【売 値】662円(06/26)
【売買数】700株。480,900円。
【損 益】1株単位:-25円。-3.64%。損益額:-17,900円。
 
今日は買いエントリーで 1敗。負けの額は 17,900円。
ドーンの株は、午前中は何とかプラス圏にあったもののその後はじり安で、大引けにかけて一段安となった。
今回のこの株も売買数が大きくないため、自身のトレードが理由で値段に大きく影響を与えていたようだ。何度も書くが、1日の取引量が多くない新興市場の銘柄はトレード対象から外すべきだろう。
今度の週末に改めてトレードルールの見直しを行い、7月からトレードルールを変更しよう。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
パルステック手仕舞いし、損益なし。サン電子、丸栄にエントリーするも約定せず。持ち株の含み損は 361,000円。

 

no image
今年最後の取引 大納会の東京市場は上げて終えた

 

no image
トレードなし

 

敬老の日で休場

先週末のアメリカ市場・ダウ平均290ドル安の16,384ドル。東京市場・敬老の日で休場。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。105,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均15ドル高の17,229ドル。東京市場・日経平均116円安の17,117円・東証マザーズ6ポイント高の956ポイント。

no image
東京機械製作所、ビーマップ、油研工業、ケネディクス、マネースクウェアジャパンにエントリーし、マネースクウェアジャパンのみ約定。7,000円の含み益。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。129,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均78ドル安の17,719ドル。東京市場・日経平均264円高の20,012円・東証マザーズ11ポイント高の877ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。181,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均155ドル高の17,481ドル。東京市場・日経平均211円安の16,724円。

エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。177,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均5ドル安の16,315ドル。東京市場・日経平均137円高の15,073円・東証マザーズ19ポイント安の842ポイント。

no image
鉄建、淺沼組、大末建設にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 415,000円。