幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


SUMCO、マツダ、富士重工保有。242,000円の含み損。

      2016/02/24

昨日のアメリカ市場・ダウ平均177ドル安の16,027ドル

 
ヨーロッパ各国の株式相場が軒並み大幅安となった流れを受けて、アメリカ市場も売り先行で始まった。
石油・天然ガス開発大手のチェサピークエナジーが債務再編へ向けて法律事務所を雇ったと伝わったことで、投資家が不安になり、33%も下落するなど売り込まれた。
これに端を発して、エネルギー関連銘柄が売られて相場を押し下げた。エネルギー関連企業の不良債権が増加することで、金融機関に影響があるとして金融株にも売りが広がった。
ダウ平均は、寄りつきは 150ほど安い水準だったもののすぐさま大きく下落し、11時過ぎには下げ幅が 400ドルほどに広がった。その後もその水準でもみ合ったが、15時を過ぎた辺りから急速に下げ幅を縮める展開となった。
ダウ平均の終値は 177ドル、1.10%安の 16,027ドル。
ナスダック総合株価指数は 79ポイント、1.8%安の 4283ポイント。
 
 

東京市場・日経平均918円安の16,085円・東証マザーズ55ポイント安の751ポイント

 
8日のヨーロッパ市場が急落し、その流れを受けてアメリカ市場も大きく下落した。
その流れを受けて東京市場でも大きく下落して取引が始まった。
為替市場で 1ドル 114円台と急激な円高・ドル安に振れ、輸出関連銘柄を中心に幅広い銘柄が売られた。
また、マイナス金利政策が実施されたことで、日銀に預けてあったお金が国債購入に回され国債の価格が急騰し、史上初めて長期金利がマイナスとなった。日銀が国債を大量に購入していることで、市場に出回る国債が減っていることも影響しているとみられている。
日経平均は、寄りつき直後から 600円以上値下がりし、前場終わりには下げ幅が 800円に達した。後場に入ると一段安となり、14時過ぎには下げ幅が 1,000円に迫った。
日経平均の終値は 918円、5.40%安の 16,085円。売買代金は 3兆0556億円。値下がり銘柄数は 1904銘柄となり過去最多となった。
 
新興市場でも世界的なリスクオフの流れが強まり、投資家心理が悪化し、主力株を中心に大きく売られた。
日経ジャスダック平均の終値は 79円、3.27%安の 2361円。半年ぶりの大きさの下げとなった。売買代金は 468億円。
東証マザーズ指数は 55.50ポイント、6.88%安の 751ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
3436 SUMCO    -12.10% -24.31% -123,118円
7261 マツダ    -8.94% -14.72%  -58,554円
7270 富士重工業  -8.07% -13.53%  -60,219円
 
トータルの含み益は -241,891円。前日比 -119,900円。-9.77%。
今日は日経平均も大きく下落し、5.4%も下げたので致し方がない部分はあるが、SUMCOは 12%、マツダと富士重工が 8%と大きな下げで、トータルで 9.8%の下落という目も当てられない状態だ。やれやれ...
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
お盆に入り閑散とした市場 方向感に乏しい値動き

 

双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。92,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均33ドル高の17,548ドル。東京市場・日経平均75円安の19,779円・東証マザーズ18ポイント安の924ポイント。

no image
欧米株は総じて下落 東京市場は為替の影響を受け乱高下

 

no image
テックファームを発注ミスで手仕舞いしてしまい -70,932円の損失確定。ファーマフーズ、ウイルコHD、日本特殊塗料、倉元製作所にエントリーするものの約定せず。トータルの含み損は 298,000円。

 

no image
高値警戒感から利益確定売りに押されて小幅安

 

no image
アメリカの住宅関連指標が堅調で景況感改善期待から株が上昇

 

双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。98,000円の含み損。.

昨日のアメリカ市場・ダウ平均261ドル安の17,515ドル。東京市場。日経平均117円高の19,855円・東証マザーズ8ポイント安の943ポイント。

no image
ユーグレナを手仕舞いし、85000円の利益確保。大幸薬品、アスコット、NECキャピタルソリューションズにエントリーするも、約定せず。保有株の含み損益は 24,000円の損失。

 

no image
KLab、NFKホールディングス、ポールトゥウィンピットクルーホールディングス、廣済堂にエントリーし、NFKのみ約定。含み益は 6,000円。持ち株全体の含み損は 384,000円。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。32,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均181ドル安の17,919ドル。東京市場・日経平均248円安の20,593円・東証マザーズ0ポイント安の1003ポイント。