幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。281,000円の含み損。

      2015/10/11

昨日のアメリカ市場・ダウ平均200ドル高の16,472ドル

 
9月の雇用統計では非農業部門の雇用者数が前月比 14万2000人増加したが、市場予想を大きく下回ったほか、7月、8月分も下方修正された。賃金の伸びも前月からほぼ横ばいとなるなど景気の先行きに対する不透明感が意識され、寄り付きから多き空理が加速し、10時頃には 258ドルまで広げる場面もあった。
ただ、午後に入ると BNPパリバがアメリカの利上げは来年 3月まで遅らせることになるだろうなどとし、事実上のゼロ金利が当面続くとの思惑から買いが広がり、12時半頃にはプラスに転じ、その後も徐々に上げ幅を拡大していった。
ダウ平均の終値は 200ドル、1.2%高の 16,472ドル。
ナスダック総合株価指数は 3日続伸となる 80ポイント、1.7%高の 4707ポイント。
 
 

東京市場・日経平均280円高の18,005円・東証マザーズ18ポイント高の803ポイント

 
先週末の雇用統計を受け、アメリカのそう機利上げが後退し、アメリカ市場が大きく上昇した流れを宇引き継ぎ、東京市場も大きく上昇した。
環太平洋経済連携協定(TPP)交渉が大筋合意に近づいたことも投資家心理の改善につながった。
アジア株が全面高になったことも追い風となり、13時半頃には上げ幅は 350円を超える場面もあった。
ただ、18,000円を超える水準では目先の利益確定売りも出た。
日経平均の終値は 280円、1.58%高の 18,005円。売買代金は 2兆0029億円。
新興市場では日経平均が 300円を超えて上昇する中、投資家心理が改善し買いが優勢となった。
日経ジャスダック平均の終値は 4日続伸となる 29円、1.21%高の 2505円。売買代金は 366億円。
東証マザーズ指数は 4日続伸となる 18ポイント、2.40%高の 803ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
1808 長谷工コーポレーション  +3.40% -10.77%  -94,510円
2768 双日           +3.08% -24.57%  -99,075円
7956 ビジョン         +2.01% -23.45%  -91,678円
9787 イオンディライト     -2.01% -10.52%  -40,074円
 
トータルの含み益は -280,337円。前日比 +21,500円。+1.61%。
今日の保有銘柄トータルの上げ幅は日経平均とほぼ同じだったが、イオンディライトが一銘柄で足をひっぱった格好だ。残念。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

秋分の日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均107ドル高の17,172ドル。東京市場は秋分の日で休場。

no image
財政の崖回避期待でアメリカ市場が上げたことを受け、東京市場も上昇

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。80,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均211ドル高安の17,760ドル。東京市場・日経平均309円高の20,089円・東証マザーズ25ポイント高の949ポイント。

no image
テイツー、ネットプライス、オークファンにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 362,000円。

 

no image
ヨーロッパの財政問題に端を発した世界的な株安の流れを止められず東京市場は大きく下げる

 

エントリーなし。ドリコム、環境管理センター、マーベラス保有。306,000円の含み損。

ダウ:レーバーデーで休場。日経平均:1.2%高の15668円。東証マザーズ指数:2.0%安の 949ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。19,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均40ドル高の17,652ドル。東京市場・日経平均98円高の17,490円・東証マザーズ12ポイント安の906ポイント。

no image
ヨーロッパの財政危機への取り組みが遅れる見込みと報じられる

 

保有株なし。日経平均182円安の18,191円。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均9ドル高の17,158ドル。東京市場・日経平均182円安の18,191円・東証マザーズ17ポイント安の880ポイント。

no image
大発会は 292円高で東日本大震災前の水準を回復