幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。280,000円の含み益。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均24ドル安の16,117ドル

 
ユーロ圏の 9月の消費者物価指数(HCPI)が前年同月比 0.3%の上昇にとどまり物価上昇の鈍さを示したことで、ヨーロッパの株式相場が軟調に推移し、ヨーロッパの景気減速がアメリカの景気にも悪影響を与えるとの警戒が続いている。
エボラ出血熱についても感染拡大をおそれて外出が控えられると個人消費が落ち込むとの連想につながり、個人消費関連銘柄の売りにつながった。
しかし、朝方発表された 9月の鉱工業生産指数などの経済指標は良好な結果となっており、相場を支える力となっている。また、セントルイス連銀のブラード総裁の発言から、連邦準備理事会(FRB)が金融緩和策を長期化させるとの思惑が浮上し、買いを促した。
ダウ平均は寄りつき直後に 200ドルほど下落する場面があったものの次第に下げ幅を縮小し、11時を過ぎた辺りからは前日終値近辺まで戻し、プラスに転じる場面もあった。終値は 6日続落となる 24ドル、0.15%安の 16,117ドル。6日続落は 1年2ヶ月ぶり。6ヶ月ぶりの安値となった。
ナスダック総合株価指数は小反発となる 2ポイント、0.0%高の 4217ポイント。
 
 

東京市場・日経平均205円安の14,532円・東証マザーズ5ポイント高の830ポイント

 
前日のアメリカ市場でダウが小幅安に留まったことから、東京市場では短期的な戻りを期待した買いが入り、寄りつき直後には 92円高まで上昇した。
しかし、買い材料には乏しく、週末であることもあり買い手控えの動きが広がったことで買い一巡後は次第に上げ幅を縮小し、11時を最後に大きく下げに転じた。後場に入っても下げは止まらず、下げ幅は 200円を超えた。
ただ、東証一部の騰落レシオ(25日移動平均)は 69.42と売られすぎの水準となっており、投資家の押し目買い意欲が強いことを示している。
日経平均の終値は 205円、1.40%安の 14,532円。売買代金は 2兆5132億円。
新興市場では後場に入り日経平均の下げ幅が広がったことで投資家心理が悪化し、週末と言うこともあり手じまい売りが目立った。前日までに買われていたエボラ出血熱関連銘柄にも下落するものが目立った。日経ジャスダック平均は続落となる 14円、0.66%安の 2153円。売買代金は 508億円。売買代金は 4月28日以来の少なさだった。
東証マザーズ指数は反発となる 5ポイント、0.73%高の 830ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -6.90% -20.98% -150,417円
6724 エプソン         -1.31%  -9.32%  -46,276円
7779 サイバーダイン      -1.71%  -0.31%  -1,950円
7844 マーベラス        -3.96% -20.24%  -81,326円
 
トータルの含み益は 279,969円。前日比 -72,200円。-3.54%。
今日も大きく下落した。昨日の下げ幅が小さかっただけに今日は大きく下げた。残念。
日本メディカル、マーベラスがそれぞれ下げ幅が 20%を越えたのはイタイ。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 3161 アゼアス
 7432 ダルトン
 6946 日本アビオニクス
 4875 メディシノバ
 2780 コメ兵
 3276 日本管理センター
 8050 セイコーホールディングス
 7487 小津産業
 8202 ラオックス
 6736 サン電子

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。264,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均304ドル高の16,776ドル。東京市場・日経平均180円高安の18,186円・東証マザーズ4ポイント安の798ポイント。

no image
日米ともに上昇ピッチが早かったための調整局面

 

no image
中国景気悪化見通しで株が売られる

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。55,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均208ドル安の15,885ドル。東京市場・日経平均402円安の16,708円・東証マザーズ7ポイント安の788ポイント。

no image
ドリコム、ガーラ、データアプリケーション、インフォテリア、ザインエレクトロニクス、コモンウェルスエンターテインメントにエントリーし、ドリコム、ザインが約定し、トータル 9,500円の含み損。トータルの含み損は 212,000円。

 

no image
ドリコム、フィスコの 2銘柄が約定。2銘柄の含み益は 37,500円。トータルの含み損は 349,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。158,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の17,515ドル。東京市場・日経平均110円高の17,002円・東証マザーズ10ポイント高の965ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。241,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均187ドル高の17,908ドル。東京市場・日経平均529円高の16,911円・東証マザーズ24ポイント高の1104ポイント。

no image
欧米株は総じて安い 東京市場は昨日と似たような値動き しかも為替に連動

 

no image
アメリカ株高も円安一服により小反落