幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


勤労感謝の日で休場

      2015/11/24

先週末のアメリカ市場・ダウ平均91ドル高安の17,823ドル

 
医療保険のエトナが証券取引委員会への届け出で、通期の業績見通しを据え置くとともに、個人向け保険事業の業績が想定の範囲内に収まるとの見方を示した。前日に同業のユナイテッドヘルスグループが業績見通しを下方修正していただけに安心感につながり、エトナに加えユナイテッドヘルスグループも反発して相場を支えた。
ダウ平均は 91ドル、0.51%高の 17,823ドル。
1週間で 578ドル上昇し、昨年末の終値を上回り、年初来でプラスに転じた。
ナスダック総合株価指数は 31ポイント、0.6%高の 5104ポイント。
 
 

勤労感謝の日で休場

 
勤労感謝の日で休場
 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 125,000。

 

no image
欧米株軒並み安 加えて円高進行により日経平均も大幅安

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。91,000円の含み益。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均141ドル安の17,672ドル。東京市場・日経平均43円安の17,468円・東証マザーズ13ポイント高の885ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。82,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均 0ドル安の17,402ドル。東京市場・日経平均202円高の20,595円・東証マザーズ16ポイント安の908ポイント。

no image
世界全体で株高傾向が見えてきた

 

no image
調整色が濃くなる市場 トレンドは変わったのか? そんな中今日も大きくプラスに

 

no image
今年最後の取引 大納会の東京市場は上げて終えた

 

成人の日のため休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均170ドル安の17,737ドル。東京市場・成人の日のため休場。

SUMCOを取得。SUMCO保有。19,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均227ドル高の16,379ドル。東京市場・日経平均93円安の17,147円・東証マザーズ25ポイント安の800ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。269,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均204ドル安の15,666ドル。東京市場・日経平均570円高の18,376円・東証マザーズ52ポイント高の772ポイント。