幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

正月三が日で休場。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
アメリカ市場の 2014年最初の取引日。
ヨーロッパ市場などが下げたことや、中国政府が発表した 2013年12月の製造業購買担当者景気指数(PMI)が前の月から低下したことで世界景気への先行きに慎重な見方が浮上し、売りが膨らんだ。
年始で売買が薄かったことも影響して大きな値動きとなり、ダウは一時 160ドルを超えて下げる場面もあった。
週間の新規失業保険申請件数は前週から減少し、12月のサプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数は小幅に低下したものの市場予想は上回ったが、市場の反応は限定的だった。
ダウは 135ドル(0.8%)安の 16,441ドル。
ナスダック総合株価指数は 33ポイント(0.8%)安の 4143ポイント。
 
 
【東京市場】
正月三が日で休場。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

SUMCO、マツダ、富士重工保有。274,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均107ドル高の17,792ドル。東京市場・日経平均40円安の16,123円・東証マザーズ11ポイント高の1003ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。239,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均15ドル高の18,224ドル。東京市場・日経平均200円高の18,785円・東証マザーズ3ポイント安の874ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。251,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均212ドル高の16,697ドル。東京市場・日経平均48円高の16,188円・東証マザーズ6ポイント安の826ポイント。

no image
テックファーム、アプリックスIPホールディングス、澁谷工業、日本通信、日本冶金工業にエントリーし、テックファームが約定し、54,800円の含み損。トータルの含み損は 268,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。158,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の17,515ドル。東京市場・日経平均110円高の17,002円・東証マザーズ10ポイント高の965ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。228,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均23ドル安の17,755ドル。東京市場・日経平均147円高の19,083円・東証マザーズ5ポイント高の808ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 545,000円。

 

no image
ECB理事会の結果を受け全世界的に株価が大きく上昇

 

no image
欧米株総じて下落 東京市場も大きく下落

 

no image
欧米は軟調で円高傾向にもかかわらず東京市場堅調 丸紅株売却