幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

メディアシーク、FRSにエントリーし、メディアシークが約定。含み益は 13,000円。トータルの含み損は 319,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
前週は債務不履行を回避して上昇基調を強めていたが、材料出尽くしから利益確定売りが優勢となった。また、マクドナルドの四半期決算が市場の失望を買ったこともダウの指数を押し下げる結果となった。
今日のダウは何度かプラス圏に転じる場面もあったものの、10ドル~30ドル安の範囲でもみ合った。また、22日に発表される雇用統計の内容を見極めたいとして積極的な売買を見送った投資家が多かった模様だ。
ダウの終値は 7ドル(0.0%)安い 15,392ドル。
ナスダック総合株価指数は 0.1%高。
 
【東京市場】
このところの上昇ピッチが早かったこともあり、朝方は戻り待ち脳裏が出て前日比 51円まで下げた。しかし、その後は為替市場で円安に傾いたことで徐々に下げ幅を縮め、11時を過ぎた頃にプラスに転じた。
そして、13時を前に 54円高まで上昇した。しかし、その後は、雇用統計の発表や主要企業の決算発表が相次ぐのを前に、模様眺めをする投資家も多く、閑散とした商いの中、値動きも小幅にとどまった。
日経平均の終値は 19円(0.13%)高い 14,713円。売買代金は 1兆4826億円。今年 8番目に少ない金額。
新興市場は、東証一部同様閑散とした商いの中、大きく上昇する個別銘柄に引っ張られ、4日続伸となった。ジャスダック平均は 6円、0.34%高い 1955円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】2,090円(10/22・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-440円。-18.09%。損益額:-46,169円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,571円(10/22・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-577円。-28.01%。損益額:-61,129円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】1,876円(10/22・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-704円。-27.97%。損益額:-72,847円。
 
4583 カイオムバイオサイエンス
【買 値】4,450円(10/01)
【売 値】3,725円(10/22・保有中)
【売買数】1株。445,000円。
【損 益】1株単位:-725円。-16.46%。損益額:-73,416円。
 
4686 ジャストシステム
【買 値】959円(10/21)
【売 値】918円(10/22・保有中)
【売買数】300株。287,700円。
【損 益】1株単位:-41円。-4.35%。損益額:-12,522円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】554円(10/22・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-206円。-28.25%。損益額:-65,445円。
 
テックファーム -2.11%
CE +0.71%。
アールテック +6.17%。
カイオム -1.97%。
ジャストシステム -4.47
マイクロニクス +5.32%。
トータルの含み損は 318,528円。昨日に比べて含み損は 40,500円減った。
今日エントリーしたメディアシークの含み益が 13,000円なので、持ち株では 27,000円ほど損失が減ったイメージだ。ジャストシステムは朝方売り注文を出したものの売り切れず、終値では 13,000円に近い損失となった。今日エントリーしたメディアシークの含み益を帳消しにする損失だ。これをどう見るか。明日結果が分かるだろう。
それはさておき、アールテックがここのところ急伸しており、損失が急激に減っているのが嬉しい状況だ。
逆に、テックファーム、カイオムは寄り付きは大きくプラスだったものが結果マイナスとなっているのが残念だ。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
4824 メディアシーク
【買 値】 99,900円(10/22)
【売 値】104,300円(10/22・保有中)
【売買数】3株。299,700円。
【損 益】1株単位:+4,400円。+4.33%。損益額:+13,000円。
 
メディアシーク、FRSにエントリーし、メディアシークが約定。含み益は 13,000円。
メディアシークは、4%ほど高い水準で寄りついた後、15分くらい経ったところで急騰。一気に 10%高まで上昇。そのタイミングで約定。しかし、スリッページは 4%を越えた。その後いったん下げたものの 5分後に再び急騰。9時半にはストップ高に到達し、その後売りをこなしつつ、後場はストップ高で売買成立せず、そのまま取引終了となった。終値は前日比 16.80%高。約定から 4.4%高。
スリッページがなかったら 26,000円ほどの利益になっていたことを考えると残念だが、明日以降さらに上昇するかが鍵だ。
 
 
【今日の買いエントリー指示銘柄】
 
システムトレードが今日の買い指示として提示してきた銘柄だ。
システムトレードのアプリは、銘柄に加え、いくらで買うべきか、と言うことも提示してくれるわけだが、ここではそこまでは書かない。しかし、ここでリストアップしている銘柄は、上昇基調の銘柄ばかりであり、買いのタイミングさえ間違わなければ大きな上昇のタイミングをつかむことができるだろう。
%の表示は、今日の騰落率だ。
 
 2759 アイフラッグ   30.00%
 4824 メディアシーク  16.80%
 9423 FRS      -1.82%
 3423 エスイー     -3.96%
 6670 MCJ      -4.55%
 2175 エス・エム・エス -2.20%
 3639 ボルテージ     2.78%
 4587 ペプチドリーム  -6.42%
 4736 日本ラッド    -1.06%
 3664 モブキャスト   -3.91%
 
今日は上位 2銘柄が爆発的な上昇をした。寄り付きは高かったもののその後マイナスに転じたものが多かった。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
ユーロ首脳会議への期待薄で株が売られる

 

SHIFT、東芝保有。22,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均56ドル安の17,849ドル。東京市場・日経平均3円安の20,457円・東証マザーズ3ポイント安の957ポイント。

no image
値動き売買代金ともに薄い 1日だった

 

no image
前場と後場で相場環境が激変し 2年9ヶ月ぶりの 6日続落に

 

no image
アメリカ小売売上高の好結果を受け日米の両株大幅高

 

no image
マーベラスにエントリーし約定。1,136円の含み損。トータルの含み損は 325,000円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。257,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均23ドル安の17,623ドル。東京市場・日経平均170円安の18,777円・東証マザーズ5ポイント安の798ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。201,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均27ドル高の17,758ドル。東京市場・日経平均20円高の19,691円・東証マザーズ8ポイント高の798ポイント。

no image
エーディーワークスを手仕舞いし、4000円の利益。レーサム、日本エスコンにエントリーし、レーサムが約定。3000円の含み益。

 

エントリーなし。JMNC、ドリコム、マーベラス保有。186,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均97ドル高の17,013ドル。東京市場・日経平均25円高の15,788円・東証マザーズ22ポイント安の929ポイント。