幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

全くの手がかり難の 1日 本日は外出中...

      2014/08/31

昨日のアメリカ市場は感謝祭でお休み、ヨーロッパでも大きなニュースもなく、さらに週末と言うこともあり動くにも全く手がかりのない 1日となり、東京市場もほぼ動きがない 1日となった。
前日の終値に比べ、上に 34円、下に 30円の値幅で 1日で 64円の値幅で、終値も前日比 5円安で、これで 5日連続下落の連日の年初来最安値の更新となった。また、売買代金も低調で 1兆円割れも 9日連続となった。
 
 
今日の戦績
8002 丸紅
【購 入】442円(11/11)
【現在値】433円
【損 益】(-9円。-2.17%)(前日比 -2円。-0.46%)
 
今日は 1日を通して外出をしていたこともあり、取引予定はしておらず、定期的にスマホで相場状況を確認する程度だったのだが、相場がほぼ動いていない 1日でよかったと思える。
とはいえ、持ち株の丸紅は終値では 2円安(-0.46%)と落ち着いた値動きに見えるが、日中は相応に動いている。寄りつき後は高く始まり 9時半頃には前日比 5円高(+1.15%)まで行き、後場開始直後には 8円安(-1.84%)まで下げており、値動きは 3%ほどになっていた。
いつものように日中詳細に値を追っていたとすると、8円安まで下げたときは気が気でなかったはずだ。
ただ、日足で見るとコマを作っていることもあり、ここしばらく弱含んでいた状況が転換されるきっかけになるのではないか、と見ると週明けの相場には期待ができるのではなかろうか。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
ついに我慢の限界 運用ルールを破棄 新ルールへ

 

no image
先週末のアメリカ市場は大きく下落したが東京市場はプラスを維持

 

エントリーなし。マツダ保有。14,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均85ドル高の17,949ドル。東京市場・日経平均224円高の20,133円・東証マザーズ10ポイント高の924ポイント。

天皇誕生日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均165ドル高の17,417ドル。東京市場・天皇誕生日で休場。

no image
金曜日がダウ休場によりトレードも休み

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。284,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均530ドル安の16,459ドル。東京市場・日経平均895円安の18,540円・東証マザーズ105ポイント安の739ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。77,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均39ドル高の17,613ドル。東京市場・日経平均343円高の17,127円・東証マザーズ5ポイント高の944ポイント。

SHIFT、東芝保有。10,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の17,312ドル。東京市場・日経平均170円高の20,196円・東証マザーズ7ポイント高の946ポイント。

エントリーなし。マツダ保有。49円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均75ドル高の18,112ドル。東京市場・日経平均16円高の19,885円・東証マザーズ3ポイント高の933ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。115,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均34ドル高の16,899ドル。東京市場・日経平均213円高の16,960円・東証マザーズ12ポイント高の904ポイント。