幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

2012/11/29(木)

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
朝方は 10月の新築住宅販売件数が前月比で減少し市場予想を下回ったこと、9月分も大幅に下方修正され、住宅市場の回復期待が後退したことで住宅関連株が売られた。それをきっかけとして、一時 110ドルを超えて大きく下落した。
その後は、財政の崖の克服に向けて与野党協議が進展するとの期待を背景に買い戻され、10時半頃にプラスに転じると、その後はほぼ右肩上がりで上昇を続けた。
終値は、ほぼ高値引けとなり 106ドル高い 12985ドルとなった。
 
【東京市場】
財政の崖の克服を期待して、アメリカ市場が上昇した流れを引き継ぎ、東京市場も上昇して始まった。
特に目立った材料はなく、また、月末と言うこともあり様子見ムードが高い中、ドル円がやや円安に傾いたことなどから先物主導で買われ、大引けにかけて一段高となって引けた。
終値は 92円高い 9400円。売買代金は 9991億円。
 
今日の戦績
 
9504 中国電力
【買 値】1,157円(11/29)
【売 値】1,198円(11/29)
【売買数】400株。462,800円。
【損 益】1株単位:-41円。-3.54%。損益額:-16,800円。
 
今日は売りでエントリーして 1戦 1敗。マイナスの額は 16,800円とかなりの損失だ。
お昼頃からさらに一段高となっており、損失が拡大してしまった。
昨日、今日の損失が 40,000円ほどで、先週からの利益がすべて相殺された格好になった。うまくいかないものだな...
 
今日は、そのほかのエントリー銘柄はなかった。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
アメリカ市場は堅調ながら円高傾向により日経平均は大きく下げる

 

no image
ヨーロッパ聞き一服で欧米、東京市場いずれも大幅反発

 

no image
欧州債権問題で進展があり一時日経平均8300円を回復

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。427,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・レーバーデーのため休場。東京市場・日経平均433円安の17,427円・東証マザーズ21ポイント安の708ポイント。

SHIFT、東芝保有。14,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均121ドル高の18,162ドル。東京市場・日経平均78円高の20,551円・東証マザーズ14ポイント安の943ポイント。

no image
こどもの日で休場

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 460,000円。

 

天皇誕生日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均165ドル高の17,417ドル。東京市場・天皇誕生日で休場。

no image
アールテックを手仕舞いし 110,820円の損失確定。トータルの含み損は 171,000円。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。14,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の18,100ドル。東京市場・日経平均191円高の20,841円・東証マザーズ5ポイント高の1003ポイント。