幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

イマジカロボット、ナノキャリア、UMNファームにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 439,984円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
サプライマネジメント協会(ISM)が発表した 9月の製造業景況感指数は 56.2で、前月から回復し、市場予想も上回り、景気が順調に回復しているとの見方が広がった。
また、前日まで下落が続いていたことで短期的な戻りを期待した買いもあったことや、連邦政府機関が一部閉鎖されたが、事前に閉鎖の可能性が高いとの見方が広がっていたこともあり、強い売り材料とはならなかった。
ダウは、朝方に一度マイナス圏になったものの、日中は 80ドルほど高い水準でもみ合った。14時を過ぎた辺りから上げ幅を縮小する展開となったが、終値は 62ドル(0.4%)高い 15,191ドルとなった。3日ぶりの反発。
ナスダック総合株価指数は 1.2%高。2000年9月21日以来、13年ぶりの高値。
 
【東京市場】
消費税増税をサプライズなくこなし、前日のアメリカ市場で株価が上昇したことを受け、9時半には 80円以上上昇する場面もあった。
しかし、その後は、為替市場で円が上昇したこともあり徐々に売りが優勢となっていき、10時過ぎにはマイナスに転じた。
後場にはいると、大きな話題があったわけではなかったが、連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長の講演や、ヨーロッパ中央銀行(ECB)のドラギ総裁の記者会見などを控えて様子見ムードが強い中、先物主導で仕掛け的な売りが出て一気に値を下げた。
終値は 314円(2.17%)安い 14,170円。1ヶ月ぶりの安値となった。売買代金は 2兆4059億円。
新興市場は、日経平均同様朝方は上昇していたものの、次第に売りが膨らみマイナスに転じた。ジャスダック平均は 11円、0.59%安い 1889円。売買代金は 964億円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】2,080円(10/02・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-450円。-18.36%。損益額:-46,781円。
 
3807 フィスコ
【買 値】1,281円(04/23)
【売 値】 790円(10/02・保有中)
【売買数】200株。256,200円。
【損 益】1株単位:-491円。-39.33%。損益額:-102,423円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,406円(10/02・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-742円。-35.44%。損益額:-77,195円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】1,885円(10/02・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-695円。-27.48%。損益額:-71,446円。
 
4583 カイオムバイオサイエンス
【買 値】4,450円(10/01)
【売 値】3,975円(10/02・保有中)
【売買数】1株。445,000円。
【損 益】1株単位:-475円。-10.72%。損益額:-47,734円。
 
6736 サン電子
【買 値】3,200円(07/10)
【売 値】2,990円(10/02・保有中))
【売買数】100株。320,000円。
【損 益】1株単位:-210円。-7.26。損益額:-23,415円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】534円(10/02・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-226円。-30.71%。損益額:-70,990円。
 
テックファーム -4.59%
フィスコ -1.50%
CE -4.94%。
アールテック +0.27%。
カイオム -1.61%。
サン電子 -1.97%。
マイクロニクス +8.10%。
トータルの含み損は 439,984円。昨日と比較して 19,700円ほど損失が増えた。
相場全体が悪い中、マイクロニクスが大きく 2日連騰している。まだまだ損失は大きいがどれくらい回復するのか、期待がもてる。
ただ、せっかく回復基調だったテックファーム、サン電子が再び下げているのは残念だ。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
イマジカロボット、ナノキャリア、UMNファームにエントリーするも約定せず。
 
 
【今日の買いエントリー指示銘柄】
 
システムトレードが今日の買い指示として提示してきた銘柄だ。
システムトレードのアプリは、銘柄に加え、いくらで買うべきか、と言うことも提示してくれるわけだが、ここではそこまでは書かない。しかし、ここでリストアップしている銘柄は、上昇基調の銘柄ばかりであり、買いのタイミングさえ間違わなければ大きな上昇のタイミングをつかむことができるだろう。
%の表示は、今日の騰落率だ。
 
 6879 イマジカロボット   -7.58%
 4571 ナノキャリア     -5.34%
 4583 カイオム・バイオ   -1.61%
 4585 UMNファーマ    -4.76%
 7707 プレシジョンシステム -6.80%
 4022 ラサ工業       -3.39%
 4570 免疫生物研究所    -7.91%
 4563 アンジェスMG     0.62%
 5408 中山製鋼所      -0.93%
 2370 メディネット     -3.64%
 
今日は多くのバイオ関連銘柄がリストアップされていたが、アンジェス以外はいずれも大きく下落している。下落幅を考えると保有しているカイオムは健闘している方だと言えるかもしれない。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。191,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均7ドル高の17,817ドル。東京市場・日経平均50円高の17,407円・東証マザーズ24ポイント高の953ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。213,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均46ドル高の17,910ドル。東京市場・日経平均377円高の18,642円・東証マザーズ6ポイント安の782ポイント。

振替休日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均142ドル安の17,928ドル。東京市場・振替休日で休場。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。116,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均62ドル高の17,006ドル。東京市場・日経平均103円安の16,911円・東証マザーズ19ポイント高の935ポイント。

no image
丸栄、ウエストホールディングス、大同工業、シュッピン、コメ兵にエントリーし、シュッピンのみ約定。トータルの含み損は 390,000円。

 

no image
為替が円高になり一時大きく下げるも大引けには回復

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。147,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均369ドル高の17,847ドル。東京市場・日経平均193円高の19,698円・東証マザーズ19ポイント高の906ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。164,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均213ドル高の17,706ドル。東京市場・日経平均258円高の16,757円。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。105,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均15ドル高の17,229ドル。東京市場・日経平均116円安の17,117円・東証マザーズ6ポイント高の956ポイント。

no image
一段の円安で株価は大幅反発