幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。282,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均103ドル高の17,368ドル

 
ニューヨーク原油先物は一時 34ドル台半ばと 6年10ヶ月ぶりの安値を付けた後 36ドルまで持ち直したことでエネルギー企業の業績への過度の懸念がひとまず和らぎ、シェブロンやエクソンモービルなどの石油株に買い戻しが入りダウを押し上げた。
ただ、ヨーロッパの主要株価指数が軒並み下落したことでマイナスに転じる場面もあった。
ダウ平均の終値は 103ドル、0.60%高の 17,368ドル。
ナスダック総合株価指数は 18ポイント、0.4%高の 4952ポイント。
 
 

東京市場・日経平均317円安の18,565円・東証マザーズ25ポイント安の873ポイント

 
前日の原油の反発や、ダウ平均の反発を受けて、日経平均は寄り付きはプラスだった。
しかし、先物に断続的に売りが出て、寄り付き直後にマイナスに転じ、人民元が下落を続けていることや為替市場で円高に傾いていること等からその後も右肩下がりに下げ続けた。
日経平均の終値は 317円、1.68%安の 18,565円。売買代金は 2兆2806億円。
 
新興市場も主力株が大きく下落する中で押し目買いは限られ、下落が大きくなった。
日経ジャスダック平均の終値は 23円、0.89%安の 2634円。売買代金は 782億円。
東証マザーズ指数は 25ポイント、2.87%安の 873ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
1808 長谷工コーポレーション  -1.14% -15.63%  -72,309円
2768 双日           -1.15% -17.65%  -71,629円
7956 ビジョン         -1.83% -29.02% -114,104円
9787 イオンディライト     +0.00%  -6.22%  -23,849円
 
トータルの含み益は -281,891円。前日比 -13,600円。-0.99%。
今日はイオンディライトが下げなかったことで、トータルでは日経平均の 5分の3程度の下げ幅で止まった。とはいえ、1%ほど下落しているので良くはないが。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
マイクロニクス、フィンテック、シライ電子、燦キャピタル、澤田ホールディングス、東亜石油にエントリーし、東亜石油のみ約定。そして、14,400円の含み損。トータルの含み損は 111,262円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。129,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均78ドル安の17,719ドル。東京市場・日経平均264円高の20,012円・東証マザーズ11ポイント高の877ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。161,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の17,990ドル。東京市場・日経平均62円安の17,290円・東証マザーズ22ポイント高の1162ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。60,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均3ドル高の17,515ドル。東京市場・日経平均85円安の17,280円・東証マザーズ7ポイント安の881ポイント。

SUMCOを取得。SUMCO保有。19,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均227ドル高の16,379ドル。東京市場・日経平均93円安の17,147円・東証マザーズ25ポイント安の800ポイント。

no image
過度な景気減速懸念は後退 株式市場に明るい兆し

 

no image
ECBが利下げするもののユーロへの信頼が揺らぎ先行き懸念から株が売られる

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。235,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均106ドル安の17,852ドル。東京市場・日経平均122円安の17,813円・東証マザーズ17ポイント安の912ポイント。

no image
レーサム手仕舞いし、5,000円の利益確定。四国電力、シノケングループ、東京電力にエントリーし、21,000円の含み益。

 

no image
円高により軟調な展開も中国景気回復報道をきっかけに上昇に転じる