幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


秋分の日で休場

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均179ドル安の16,330ドル

 
アジア開発銀行(ADB)は 2015年の中国の国内総生産の成長率を 0.4%引き下げて 6.8%に下方修正した。
中国景気への警戒感が強まり景気敏感株を中心に売られた。中でも、ブラジル資源大手のヴァーレやリオティントの預託証券の下げが目立った。昼過ぎには下げ幅が 288ドルに達する場面もあった。
23日には財新中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値が発表されるため、内容を見極めたいとする投資家も多く、引けにかけてはじわりと下げを縮小する展開となった。
ダウ平均の終値は 179ドル、1.1%安の 16,330ドル。
ナスダック総合株価指数は 72ポイント、1.5%安の 4756ポイント。
 
 

東京市場・秋分の日で休場

 
秋分の日で休場
 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
円安一服感で下げるものの SQ算出日を控えて思惑が交錯

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。242,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均177ドル安の16,027ドル。東京市場・日経平均918円安の16,085円・東証マザーズ55ポイント安の751ポイント。

no image
ヨーロッパ財政懸念により欧米株が下落 東京市場も下げ止まらず

 

no image
イーブックイニシアティブ、サンセイランディック、アーク、九州電力にエントリーし、サンセイランディックのみ約定。トータル含み損益は 72,000円のプラス。

 

no image
中国関連株が売られるものの金融緩和が下支え

 

環境管理センターを手仕舞いし 114,261円の損失確定。日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーし約定。2,012円の含み益。JMNC、ドリコム、マーベラス保有。トータルは 203,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均8ドル安の17,069ドル。東京市場・日経平均7円安の15,668円・東証マザーズ3ポイント高の946ポイント。

no image
こどもの日で休場

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 534,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。323,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均55ドル安の17,737ドル。東京市場・日経平均390円安の15,732円・東証マザーズ59ポイント安の943ポイント。

no image
ギリシャを中心としたヨーロッパの財政問題の深刻化が意識され世界的な株安再び