幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。79,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均195ドル安の17,191ドル

 
連邦準備理事会(FRB)が連邦公開市場委員会(FOMC)後に発表した声明で、利上げに向けた準備を続けているとの見方が広がり、ドル高や原油安が企業業績の重荷になるとの警戒感が相場を押し下げた。
市場の一部では、利上げに対して慎重な姿勢を示すとの観測があったが、年内の利上げ再会との見方が再び意識され売りを誘った。
ダウ平均は、FOMCの声明が発表されるまでは前日終値近辺での小動きだったものの、発表されてから利益確定や手仕舞い目的の売りが出て急激に下げていった。
ダウの終値は続落となる 195ドル、1.13%安の 17,191ドル。
ナスダック総合株価指数は 43ポイント、0.9%安の 4637ポイント。
 
 

東京市場・日経平均189円安の17,606円・東証マザーズ10ポイント安の882ポイント

 
アメリカ市場が大きく下落した流れを受けて、東京市場も150円ほど下げて寄りついたものの、その後は株式の需給改善や業績期待の買いが株価を下支えして、午前中は右肩上がりで上昇した。
しかし、後場に入ると為替市場で円高が進んだことやアジアの株式相場が下落したことで売りが優勢となり、右肩下がりで下げていった。大引け間際には下げ幅が 220円ほどに広がる場面もあった。
日経平均の終値は 3日ぶりの反落となる 189円、1.1%安の 17,606円。売買代金は 2兆4827億円。
新興市場ではゲーム関連銘柄を中心に買いが入ったが、東証一部が軟調に推移する中での新興市場での中古型株への資金流入は限定的となった。日経ジャスダック平均は 5日ぶりの反落となる 9円、0.40%安の 2357円。売買代金は 884億円。
東証マザーズ指数は反落となる 10ポイント、1.13%安の 882ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -0.63% -21.72% -157,148円
6724 エプソン         -0.92%  -3.22%  -16,111円
7261 マツダ          -1.53%  +5.09%  +23,704円
7779 サイバーダイン      -0.65%  -5.07%  -32,424円
7844 マーベラス        -0.41% +25.50% +103,327円
 
トータルの含み損は 78,652円。前日比 -21,800円。-0.81%。
今日は大きく下落はしなかったものの全銘柄が下落したため、トータルではそれなりに大きな下落となった。残念。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 8462 フューチャーベンチャーキャピタル
 6494 NFKホールディングス
 6495 宮入バルブ製作所
 2134 燦キャピタルマネージメント
 9722 藤田観光
 6814 古野電気
 4970 東洋合成工業
 4100 戸田工業
 9816 ストライダーズ
 8704 トレイダーズホールディングス

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。27,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均46ドル安の17,683ドル。東京市場・日経平均264円高の20,376円・東証マザーズ11ポイント高の999ポイント。

大晦日のため休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均55ドル安の17,980ドル。東京市場・大晦日で休場。

エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。17,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均3ドル安の16,801ドル。東京市場・日経平均46円高の15,708円・東証マザーズ33ポイント高の906ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。93,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均396ドル高の16,466ドル。東京市場・日経平均346円高の17,865円・東証マザーズ33ポイント高の864ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。169,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均4ドル安の17,732ドル。東京市場・日経平均20円高の19,879円・東証マザーズ4ポイント高の826ポイント。

エントリーなし。エプソン、マツダ、サイバーダイン保有。46,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均332ドル安の17,662ドル。東京市場・日経平均–円高の18,—円・東証マザーズ–ポイント安の—ポイント。

no image
円安一服も日銀の緩和期待で市場を支える

 

エントリーなし。マツダ保有。3,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均56ドル高の17,958ドル。東京市場・日経平均30円安の19,907円・東証マザーズ2ポイント高の903ポイント。

no image
エントリーなし。日本メディカルネットコミュニケーションズを手仕舞いし 90,165円の利益を確保。トータルの含み損は 288,000円。

 

no image
夏休み中の売買結果は 52,000円の損失縮小で、保有株全体の含み損は 492,000円。